【広告】

Amazonブラックフライデーが12月2日まで開催中です!

個人的には、Anker製品か、コカ・コーラがかなり安くなっているのでおすすめです!

高級キーボードで有名な東プレが最近発売した「REALFORCE R3」もセールをやっていました!詳しくはこちらの記事を確認してみてくださーい。

【SMART UPSCALER】ワンクリックで画像を高画質化するサイトの使い方

Webサービス

SMART UPSCALER のアイコン

この記事では、画質が荒い画像を綺麗に拡大できるサイト「SMART UPSCALER」について書きます。

簡単な操作で画像を高画質化できます。

画像をAI技術で高画質に保ったまま拡大できるウェブサービスです。最大5MBの画像を3000×3000px、元画像の4倍まで拡大できます。

画質が荒い画像や、サイズが小さい画像をドラッグ&ドロップだけで綺麗にできます。AIとか難しい知識は一切必要ありませんでした。

無料だと3枚までという制限がありますが、手軽に高画質にできます。個人的には「waifu2x-caffe」よりもこっちのほうが綺麗になったと感じました。ただ、無料だと3枚制限と少なすぎです。

SMART UPSCALER の読み方は、スマートアップスケーラーです。

SMART UPSCALERの特徴
  • サイズが小さい画像を高画質で拡大してくれる
  • 画質が荒い画像を綺麗にしてくれる
  • 無料版だと3枚までの制限

提供元のicons8 は、画像を綺麗にしてくれるサービスの他に無料でダウンロードできるアイコン素材やデザイン作成、画像の背景を削除できるサービスなども提供しています。

提供元:icons8

アクセス方法

以下のサイトからアクセスできます。

使い方

Browse をクリックして画像を追加するか、ドラッグ&ドロップで取り込めます。

画像の追加

画像は、複数選択できます。無料版だと3枚までなので1枚ずつ楽しむことをおすすめします。

試しにどんな動画もピクチャーインピクチャーできるchrome拡張機能「Picture-in-Picture Extension」のアイコンを綺麗にしてみます。

拡大したい画像を選択

画像を選んだら、自動的に高画質化が始まります。画像のサイズにもよりますが、僕の環境では数秒で完成イメージが表示されました。左が元画像で、右が高画質に拡大した後の画像です。左上に残りのアップロード枚数が表示されてます。無慈悲な残り1枚という表示…。

デフォルトでは2倍ですがより拡大したい場合は、変換後の画像下にある「Enlarge to 4x」をクリックします。

プレビュー

完成したら「Download」をクリックで画像が保存できます。

いちお比較として、変換前と変換後の画像を貼っておきます。明らかに綺麗になっているのが分かるかと思います。

有料版の料金

SMART UPSCALER には3つの有料プランがあります。画像アップロード枚数に応じてプランを選びましょう。

画像アップロード枚数月額支払い年額支払い(月額より20%安い)
使った枚数分だけ支払い$0.2(22円)$0.2(22円)
100枚制限(余った枚数は翌月に繰り越し)$9(999円)$90(9,993円)
無制限$99(10,992円)$990(109,929円)

年額支払いは、月額払いよりも20%安くなっています。もし継続して利用する予定なら年額プランがお得です。また、括弧内の日本円表記は僕が7月4日に調べた段階なのであくまで目安程度だと思ってください。今後変更される可能性もあります。

まとめ

0 残りの無料利用枠

以上、AI技術で画像を綺麗にできるサイトSMART UPSCALER の紹介でした。僕が試した似たようなサイトの中で一番綺麗になったんじゃないかと思うくらい質はよかったです。

ただ、枚数制限じゃなく拡大制限とかなら便利だったのにとか思ったり。他の画像高画質サイトと比較して検討してみたいと思います。

Posted by ナポリタン寿司