サブモニターにノイズ(砂嵐)が出るようになったんだが!?何これ!

その他

No Image

この記事では、僕のサブモニター「ASUS フレームレス モニター VZ239HR 23インチ」の下画面が、ある日を境に、ノイズ(砂嵐)がチカチカ走るようになった件について書きます。

もぅめんどくさかったので、先日のセール(2022年9月のAmazonタイムセール祭り)で新しいモニターを買いました。

サブモニターにノイズ(砂嵐)が出るようになったんだが!?何これ!

僕が大事に大事に使っていた「ASUS フレームレス モニター VZ239HR 23インチ」が、ある日突然ノイズが発生するようになりました。画面の下半分に、一定のリズムで出てきます。

「ASUS  VZ239HR」モニターに、ノイズが発生している画像

こういった時には、大体何かしらの原因があるもんですが、今回の場合、全く記憶にありませんでした。いつも寝る前にPCの電源を切って、翌朝につけるんですが、ある日の朝つけてみると、こうなっていました。悲しいよ…。

常にノイズが走っている状態ではなく、一定のリズムで出てきます。無数の横線が、ギザギザ~と出ています。物理的に傷があるわけではなく、画面上でこのような表示になっています。モニターを手で撫でてみても、綺麗な状態です。

このノイズの下に、文字を配置すると、ギザギザすぎて見にくいです。ってか見えません。目にも負荷がかかりそうだし、見にくいし、うざいし…。

結局、新しいモニターを購入しました。現在では、新しいモニターで快適に過ごしています。

2019年2月16日に購入したので、約3年半でした。モニターの寿命は、そのくらいなのでしょうか?僕は、PC初心者なので、モニター界隈の寿命を知らないです。勝手なイメージで、10年は持つと思っていました笑。僕の扱いが悪かったのかもしれません。

元々、こだわりがない安いモニターだったので、逆にこれまで、よく頑張ってくれましたという感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう、ASUSのモニター君。

ちなみに、注文履歴を見ると、当時13,980円で買っていました。2022年9月に見てみると、19,480円となっていたので、セールの時に買ったのかな?

今回壊れてしまったモニター:ASUS フレームレス モニター VZ239HR 23インチ
購入日:2019年2月16日

実際の動画

ノイズが走っている様子を動画に収めてみました。収めてみたというか、常に一定の間隔で走っているので、見逃しようがないというか…笑

一定の間隔で、下半分が全部ノイズになります。常に表示されているのは、真ん中数本のノイズです。なんなんだこれは…。鬱陶しいことこの上ないです。

新しいモニターを買う前に試したこと

いきなり新しいモニターを買うんじゃなくて、ネットで対処法を調べて、以下のことを実践しました。結果、どれも効果はありませんでした。残念!

  • コードをしっかり抜き差ししてみる
  • PCとモニターを繋いでいるHDMIコードを変えてみる
  • モニターの電源コード、HDMIコードを外して、1日放置(放電?)
  • PCの差込口を別の場所にしてみる
  • メインモニターのHDMIコードと交換してみる

僕の予想としては、モニター本体ではなく、HDMIコードが何かしら悪さをしていると思っていました。だから、真っ先にコードがちょっと外れてないかの確認、抜き差し、別のコードに変えてみました。

結果、新しいコードにしても、変わりませんでした。この時点で、HDMIコードというより、モニター本体が悪いのかぁとショックを受けました。こうなったら、初心者の僕には、どうしようもない…。

調べると、1日使わない日を設けて、放電?すると治るかもとあったので、実践しましたが、変わりませんでした。

モニターの電源を付けると、数秒ブランド名が表示されますが、その直後からノイズが出ます。ブランド名が出ている時は、黒背景なので、ノイズが見えてないだけかもしれません。

また、PCの差込口が悪いのか?と思い、予備の差込口に変えてみました。結果、ダメでした。

最後に、HDMIコードは無罪ということを確定したかったので、メインモニター(こっちは正常に映っている)を繋いでいるHDMIコードと交換してみました。

結果、コードを変えても、サブモニターだけにノイズが出ました。これで、サブモニターに使っていたHDMIコードは、完全無罪ということが証明されました。メインモニターに使っても、普通に表示されたのです。

サブモニター(ASUS VZ239HR)本体が悪いんだなぁと確信しました。モニター内部が原因なのか、モニターの差込口が原因なのかは分かりません。

新しいモニターのお出迎え

僕にできることは全部やってダメだったので、新しいモニターを買うことにしました。

人によっては、「メインモニターが生きているんなら、サブはなくてもいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、僕にとっては、もはや必須です。メインモニターとサブモニターのセットで、ようやく1つの完成形態です。噂ですが、トリプルモニターにすると、より生産性が向上するとか…。ゴクリ…。

新しく買ったのは、「Acerモニター EK240YCbi 23.8型」です。ちょーど2022年9月のAmazonタイムセール祭りが開催されていることを知っていたので、狙って購入しました。

こだわりはありません。サブモニターとしての利用なので、どれでもいいやという気持ちです。メインモニターにするなら、ゲーミング用を買いますが、メインは既にあるので、リフレッシュレートや応答速度もこだわりなしです。最低限60Hz出たらOKです。

僕が買った時の価格は、12,980円でした。「Keepa」を使って、過去の価格を見て、いい感じだったのが決め手になりました。過去のセールで、1万ちょっとになっていたので、最安値というわけではありませんでした。まぁ、このくらいなら…という感じです。

「Acerモニター EK240YCbi 23.8型」のKeepa画像

届いた感想としては、「古い旅館にあるテレビみたい」でした。今回ノイズが走ってしまったASUSのモニターよりも、ちゃちー印象でした。フレームレスじゃないせいかなぁ。なんか、古い感じがする…笑。でも、全然気になりません。映ればOKです。

「Acerモニター EK240YCbi 23.8型」の画像1

なお、モニターからは音が出ません。スピーカー非搭載です。この情報は、事前にAmazonの説明欄で知っていたので、驚きはしませんでした。了承の上で購入しています。

以前使っていた「ASUS VZ239HR」はスピーカー搭載だったんですが、結局使ったことがなかったので、いらないと判断しました。僕の場合、デスクトップPCにイヤホン・ヘッドフォンを接続して使っています。音を出したい時は、メインのゲーミングモニターから出しています。

さぁ、ちゃんと映るのか…!?と若干不安でしたが、問題なく映りました。ノイズ一切なしです。いい感じです。

もしかしたら、PC本体がおかしなことになってて、2台目以降が全部ノイズ走る…って状況も想定していましたが、杞憂(きゆう)に終わりました。

「Acerモニター EK240YCbi 23.8型」の画像2
※画像の一部を黒塗りで隠しています。

え?サブモニターの位置高すぎだって…?いいだろ別に…!こっちだって色々考えてこの配置になってんだよ…!笑

コードは、付属していたHDMIコードを使っています。以前のHDMIコードで正常に映るか試せばよかったんですが、忘れていました。まぁ、メインモニターに接続した時は普通に映ったので、多分以前のHDMIコードでも映ったんだと思います。

感想

以上、サブモニターに使っていた「ASUS VZ239HR」にノイズが表示されるようになったので、「Acerモニター EK240YCbi 23.8型」を新しく買ったという話でした。

・・・。この記事、まとめるとASUSからAcerのモニターに浮気したってだけの内容だな(笑)

正直、モニターのブランドには、全くこだわりありません。多分、どこかのメーカーが、特別優れているとかないですよね?でも、初めて買ったのがASUSさんなので、やっぱりASUSに縛っておけばよかったかも…と若干後悔もあります。安さに惹かれてしまったw。

そして、全然関係ないけど、「ノイズが走る」って日本語、もしかしておかしいですかね…?記事書くにあたって、この表現が浮かんできたんですが、よく考えたら、ノイズが「走る」って何…?

考えてたら、おかしいとしか思えなくなった…笑。僕、家族との会話の中で、「ノイズが走る」、「砂嵐が走る」って自然に言っていたんですが、もしかして僕の家庭だけなのか…?

うち、千切りキャベツのことを、「きゃべせん」っていうし、流しそうめんのことを「そうめん流し」って言ったりと、独自の言い回しがあるので、これもその一つなのかもしれません…。だとしたら、チョー恥ずかしい。

Posted by ナポリタン寿司