【Canva】ちょー簡単に文字を縁取る方法。上位記事に騙されるな!

Webサービス

Canvaのアイコン

この記事では、オンライン上で動作するデザイン作成ツールCanva」で、縁取り文字を作成する方法について書きます。

レイヤーを複製しなくても、サクッと縁取り文字にできます。

【Canva】ちょー簡単に文字を縁取る方法。上位記事に騙されるな!

Canvaで縁取り文字を作成したい場合、テキスト挿入→エフェクト→スプライス→オフセットを0にすることで、サクッと縁取りできます。

色、太さをそれぞれ調整できます。色は、縁、中の文字の2種類設定できます。

僕は、YouTubeのサムネイル作成に、本サービスを利用していて、文字に縁取りできれば便利だなぁと思っていました。

そこで、インターネットで調べたところ、上位記事のほとんどが、同じ文字をコピペ→重ねて、片方を中抜きにすれば、作成できると書かれていました。これってすごく効率悪いなぁと思いました。

レイヤーをコピペした後に、内容を変更したくなった場合、縁取り(中抜き)の方と、通常の方の2つを変更しないといけないからです。そもそもコピペ(CtrlC)して、複製するのもめんどくさいです。移動する時も、2つをセットで移動しないといけません。

「さすがに、あのCanva様が、こんなゴミみたいな方法でしか縁取り文字作成できないなんてことはないでしょう~。これは、自分で調べるしかない。」と思い、色々弄っていると、簡単な方法を見つけたので、共有しておきます。

同じように、Canvaで縁取り文字を作成したい方、参考にしてみてください。恐らく、最も効率よい作成方法です。

Canvaで縁取り文字を作成する方法

文字を挿入する

Canva」にアクセスして、適当にテンプレートを選択して、作成画面を表示します。

縁取りしたい文字を挿入します。左サイドバーのテキスト→「見出しを追加」や、「本文を追加」から、テキストを挿入します。どのフォントでもOKです。

Canvaの画面1 テキスト挿入

エフェクトのスプライスを利用する

テキストを挿入できたら、マウスでテキストレイヤーをクリックします。テキストの周りに枠が表示されて、選択されたことを確認できたら、上部の「エフェクト」をクリックします。

Canvaの画面2 テキストを選択→エフェクトをクリック

左側にメニューが表示されるので、スタイルの「スプライス」をクリックします。

Canvaの画面3 スタイル→スプライスをクリック

テキストからずれた部分に、縁取りだけのテキストが表示されます。

続いて、スタイルの「オフセット」のスライダーを、マウスで掴んで、一番左の「0」の数値まで持っていきます。

Canvaの画面4 オフセットを一番左の「0」にする

これで、綺麗に縁取りされます。

オフセットとは、基準点からの位置(距離)という意味です。数値が大きければ、縁がずれます。0にすることで、ずれ具合をなしにして、綺麗な縁取りにしてくれます。

「ナポリタン寿司」という文字が綺麗に縁取りされた画像

縁の太さの変更

「太さ」のスライダーを調整することで、縁取りの太さを変更できます。好みに応じて、変更してみましょう。

Canvaの画面5 縁取りの太さを調整してみたGIF画像

文字色の変更

「カラー」の右側にある色をクリックすることで、縁の中の文字色を変更できます。

Canvaの画面6 本体の文字色変更

上部の色変更ボタンアイコンから、縁取りの文字色を変更できます。

Canvaの画面7 縁取りの文字色変更

感想

以上、ブロガーやYouTuber御用達のサムネイル作成ツール「Canva」で、サクッと縁取り文字を作成する方法でした。

知っているかどうかの違いですが、今までコピペしていたという方は、かなり時短になるかと思います。これで、中身を編集しても縁取りの方も一緒に変更されます。移動する時も、セットで移動してくれるため、わざわざ両方を移動する必要がありません。

豊富なテンプレートを使いこなしてTwitterのヘッダーを今すぐ簡単にデザイン!

Posted by ナポリタン寿司