【Echo Show 5】Windows11の壁紙を背景に設定する方法

2022年10月11日豆知識系

「Echo Show 5」のアイコン

この記事では、Amazonの「Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代」で、好きな写真(例:Windows11の壁紙)を背景にする方法について書きます。

最大10枚までのスライドショーにできます。

【Echo Show 5】Windows11の壁紙を背景に設定する方法

スマホの「Amazon Alexa」アプリから、好きな写真をアップロードすることで、Echo Show 5(エコーショー5)の背景を、好きな壁紙にできます。最大10枚までアップロードできます。または、Amazonフォトの任意のアルバム内をスライドショーで表示できます。

本記事では、Windows11のデフォルト壁紙を適用してみたいと思います。シンプルな時計が表示されているEcho Show 5に、Windows11の青い壁紙が似合います。美しいです。

「Echo Show 5のデフォルトの壁紙に飽きたけど、特に表示させたい写真がない!という方、Windows11の壁紙にしてみてはいかがでしょうか。おしゃれです。

合わせて読みたい

他のコンテンツを表示せずに、時計だけを固定表示する方法も書いています。

他サイトでは、主にホームコンテンツを全てオフにする方法が紹介されていますが、それだけだと画面が一定間隔で暗転してしまいます。下記記事の方法を実践することで、暗転させずに、固定表示できます。

記事執筆時の筆者のEcho Show 5バージョン:Fire OS 6.5.5.4

Echo Show 5にWindows11の壁紙を適用する手順

Windows11のPCから、壁紙をスマホに転送する

本記事では、Windows11のデフォルト壁紙を、Echo Show 5に表示したいので、まず、Windows11のPCから壁紙をスマホに転送します。

スマホに転送して、スマホのAmazon Alexaアプリから、Echo Show 5に転送するといった流れです。

Windows11搭載のPCを起動して、エクスプローラーのアドレスバーに以下のパスを貼り付けて開きます。

C:\Windows\Web\Wallpaper\Windows

中に「img0」や「img19」といった名前の画像があると思います。こちらを、スマホにコピーします。Amazonフォトを使って共有してもいいですし、USB接続してスマホに転送してもOKです。ここでは、詳しい解説を省きます。

エクスプローラーで、Windows11の壁紙の保存場所を開いた画像

Amazon Alexaアプリから写真をアップロードする

PCからスマホに転送できたら、続いてスマホでの作業です。

Amazon Alexaアプリを起動します。本記事では、既に導入して、連携できている前提で書きます。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像1

右下の「その他」→「設定」をタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像2

「デバイスの設定」をタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像3

壁紙に設定したいEcho Show 5を選択します。僕は、「Naporitansushi」という名前にしています。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像4

右上の「歯車」アイコンをタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像5

「写真の表示」をタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像6

「このタブレットの写真」をタップします。僕は、スマホ(Pixel 6a)なんですが、タブレットという表記になっていました。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像7

「次へ」をタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像8

「OK」をタップします。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像9

スマホのストレージの中身が表示されるので、転送したWindows11の壁紙を選択します。

この時、他の壁紙もスライドショーとして表示したい場合、複数選択します。最大10枚まで選択できます。今回は、Windows11の1枚だけ適用してみます。Windows11の内蔵壁紙は、どれも美しいので、複数選択するのもアリかもですね。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像10

「1枚の写真が追加されました」と表示されればOKです。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像11

最後に、上部の「デバイスで表示」をオンにします。「アップロードされた写真をオンにしました」と表示されればOKです。

「Amazon Alexa」アプリから、写真をアップロードする手順画像12

これで、Windows11の写真がEcho Show 5の背景に設定されます。美しいです。

「Echo Show 5」の壁紙を、Windows11の壁紙にした画像
一度設定したら、次回以降、PCだけでもできる!

一度設定すると、Amazonフォト上に、「Alexaアプリの写真」という専用のアルバムが作成されます。この中に入れている写真が、自動的にEcho Show 5に適用されるようになっています。

Amazonフォトのスクリーンショット1

これにより、PCだけでアップロードができます。PCでブラウザを開いて、「Amazonフォト」にアクセスします。アルバム→「Alexaアプリの写真」をクリックします。

ここに、Echo Show 5に表示させたい壁紙・写真をドラッグ&ドロップでアップロードします。最大10枚までです。アップロードすると、ちょっとしてから、自動的にEcho Show 5でも写真が反映されます。

Amazonフォトのスクリーンショット2

白も綺麗ですね。いい感じです。

Echo Show 5の背景をWindows11の白いデフォルト壁紙にした画像

スライドショーの間隔は、Echo Show 5の設定尾→ディスプレイ→写真スライドショー→速度から調整できます。低速(24秒おき)、中速(12秒おき)、高速(6秒おき)の3つから選択できます。

反映されない場合は、Echo Show 5側から追加設定

もし、反映されない場合は、Echo Show 5から確認してみてください。

Echo Show 5の画面を、上からスワイプして、「設定」をタップします。

「Echo Show 5」の設定を開く手順画像

「ホーム・時計」をタップします。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像1

「時計・写真の表示」をタップします。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像2

「パーソナルフォト」をタップします。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像3

「写真の表示」をタップします。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像4

Amazon Photosが、「Alexa App Photos」になっていればOKです。なっていない場合は、「変更」をタップします。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像5

「Alexaアプリの写真」を選択します。ここのサムネイルが、アップロードした写真になっているはずです。選択すると、アレクサアプリからアップロードした写真の壁紙になります。

「Echo Show 5」の背景に表示する写真の設定手順画像6

ここから、Amazonフォト上で作成した他のアルバムを選択することも可能です。

もし、「Alexaアプリの写真」というアルバム名がなかった場合は、正常にスマホからアップロードできていないことになります。もう一度試してみましょう。

感想

以上、Amazon Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代の背景を、Windows11の青い壁紙にする方法でした。

いい感じです。2022年7月に購入したんですが、それ以降、毎朝「おはよう。今日は何の日?」っていうのが日課になっています。どーせ、すぐに忘れてしまうんですが、その瞬間は、賢くなった気持ちを味わえますw。

Posted by ナポリタン寿司