【Echo Show 5】時計を固定表示する方法。上位記事に騙されるな!

豆知識系

「Echo Show 5」のアイコン

この記事では、Amazonの「Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代」で、時計を固定表示する方法について書きます。

上位記事に騙されないように注意です。

【Echo Show 5】時計を固定表示する方法。上位記事に騙されるな!

Echo Show 5(エコーショー5)は、おやすみモードにするか、ナイトモードにすることで、時計を固定表示できます。

まず前提として、正当な方法では、時計を常時表示できません。おやすみモードか、ナイトモードという本来別の役割の機能を使うことで、結果として固定表示できます。

本記事は、2022年10月時点の話です。今後のアップデートで正式な固定表示オプションが実装されるかもしれません。

上位記事のいくつかは、ホームコンテンツを全部オフにすればいいと書いてありますが、これだけだと固定表示されません。他の画面が出なくなるだけで、画面が数秒おきに暗転します。

実際のGIF画像を貼っておきます。画面が一定間隔で暗転して、時計が見えなくなるので意味がありません。

ホームコンテンツをオフにした結果、画面が一定間隔ごとに暗転しているGIF画像

同じように、Echo Show 5で時計だけをずっと表示させたい方、参考にしてみてください。

動画版も作成しました。

記事執筆時の筆者のEcho Show 5バージョン:Fire OS 6.5.5.4

Echo Show 5の時計を固定表示する手順

ホームコンテンツを全てオフにする

まずは、他サイト様でも紹介されているとおり、ホームコンテンツを全てオフにします。

Echo Show 5の上から指でスワイプして、メニューを表示します。「設定」をタップします。「Alexa、設定を開いて」と喋りかけてもOKです。

「Echo Show 5」の設定を開く手順画像

「ホーム・時計」をタップします。

「Echo Show 5」の時計を固定表示する手順画像1

「ホームコンテンツ」をタップします。

「Echo Show 5」の時計を固定表示する手順画像2

ここに表示されている項目を全てオフにします。一番下の「連続」をオフにするだけでもいいかもしれません。僕は、いちお全部オフにしています。

「Echo Show 5」の時計を固定表示する手順画像3

これで、下準備は以上です。冒頭にもいったとおり、これだけだと意味がありません。次に紹介する2つのうち、どちらかを実行することで、常時時計にできます。

おやすみモードをオンにする

おやすみモードをオンにします。

「Alexa、おやすみモードをオンにして」と喋りかけるか、上からスワイプ→「おやすみモード」をタップします。

「Echo Show 5」のおやすみモードをオンにする手順画像1

これで、常時時計が表示されます。オンにした後、1分ほどはこれまで通り画面が切り替わるかもしれません。一定時間たつと、しっかり反映されて、時計だけになります。

「Echo Show 5」のおやすみモードをオンにする手順画像2
参考:https://youtu.be/xhIw3iwrruA

おやすみモードは、アラームやタイマーなどの重要な通知以外を表示しない機能です。僕も詳しく知っているわけではないのですが、このモードをオンにすると、他の画面に切り替わらなくなります。

余談ですが、「Amazon Alexa」アプリ(スマホ)からでも、モードを切り替えられます。

「Amazon Alexa」アプリからおやすみモードを切り替える手順画像

ナイトモードをオンにする

ナイトモードをオンにするという方法もあります。ナイトモードとは、夜間でも目に負担をかけないように、画面全体を暗くするモードです。オンにすることで、普段の見え方とは変わってしまいますが、常時時計を表示できます。

ナイトモードのデザインが好き!という方におすすめです。

Alexaの設定を開きます。「ホーム・時計」→「ナイトモード」をタップします。

「Echo Show 5」のナイトモードをオンにする手順画像1

「ナイトモードの動作」をオンにして、「時間を指定」にします。時間を、24時間ずっとナイトモードになるように設定します。毎日0:00~翌朝0:00といった感じです。

「Echo Show 5」のナイトモードをオンにする手順画像2

ナイトモードは、反映されるのに結構時間がかかります。僕の場合、24時間ナイトモードにするようにしても、1分~2分程度反映されず、通常モードでした。辛抱強く待ちましょう。

ナイトモードに切り替わると、壁紙が暗くなり、時計が強調表示されます。使っているテーマによって変わるのですが、僕の場合は、時計が赤文字になり、背景が真っ黒になりました。

ナイトモードをオンにした「Echo Show 5」画像1

他のテーマによっては、緑文字になる場合もあります。

ナイトモードをオンにした「Echo Show 5」画像2
参考:https://youtu.be/xhIw3iwrruA

感想

以上、Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代の画面を、常時時計で固定する方法でした。

時計のデザインは、設定→「ホーム・時計」→「時計・写真の表示」から変更できます。僕は、中央に大きく表示されるタイプが好きです。

なお、「Amazon Alexa」アプリを使って、任意の写真をスライドショーで壁紙に設定している場合は、時計は常時表示、一定時間ごとに背景だけ切り替わってくれます。僕は、Windows11の各種壁紙を設定しています。美しいです。

「Echo Show 5」の壁紙をWindows11のスライドショーにした画像

Posted by ナポリタン寿司