サイトの一部を虫眼鏡で拡大できるFirefoxアドオン

FireFoxアドオン

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」のアイコン

この記事では、サイトの一部を虫眼鏡ツールで拡大できるFirefoxアドオン「Magnifying Glass (Hover Zoom)」について書きます。

部分的に見えにくい時、サクっと拡大できます。

サイトの一部を虫眼鏡で拡大できるFirefoxアドオン

任意の場所を、虫眼鏡で拡大できるFirefoxアドオンです。マウスカーソルを持っていった場所が拡大されます。

設定から拡大率、虫眼鏡のサイズを変更できます。ショートカットキーも用意されていて、デフォルトではAlt+Shift+Zになっています。設定から変更できます。

「サイトのここの部分が小さくて見えない!だけど、サイト全体のズームはめんどくさい!拡大率を変えずに、サクっと一時的・部分的に拡大したい!」という方におすすめです。

アイコンクリックか、ショートカットキーで発動できます。クリックで解除できるので、すぐにオンオフできます。

Firefoxアドオンだけでなく、Chrome拡張機能も用意されています。以前、似たようなChrome拡張機能「GoogleChrome用の虫眼鏡」を紹介しました。そちらは、Firefoxアドオンがなかったので、類似アドオンを探したところ、本アドオンを見つけました。

提供元:MyBrowserAddon(コミュニティ)
記事執筆時のバージョン:0.1.3(2020年11月9日)

インストール方法

Firefoxアドオンストアからインストールできます。

Chrome・Vivaldi・Edgeをご利用の場合

Chrome・Vivaldi・Edgeをご利用の方は、以下のChromeウェブストアからインストールできます。

「Chromeに追加」をクリックします。

Firefoxへ追加をクリックします。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」のインストール手順画像1

追加→OKをクリックします。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」のインストール手順画像2

使い方

拡大したいウェブサイトを開きます。インストールした「Magnifying Glass (Hover Zoom)」アドオンボタンをクリックします。あるいは、ショートカットキー(Alt+Shift+Z)を押します。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」を使う手順画像1

アイコンが灰色(オフ状態)から、オレンジ色(オン状態)になればOKです。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」を使う手順画像2

この状態で、拡大したい場所までマウスを持っていきます。マウスを乗せた場所が、虫眼鏡で拡大されます。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」を使う手順画像3

マウスを動かすと、虫眼鏡も一緒に動きます。解除したい場合は、好きな場所で左クリックします。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」でサイトの一部を拡大しているGIF画像

設定

アドオンボタンを右クリック→「拡張機能を管理」をクリックします。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」の設定画面にアクセスする手順画像

「オプション」タブをクリックすると、設定画面が表示されます。虫眼鏡のサイズ、拡大率を調整できます。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」の設定画面
Capture Area虫眼鏡のサイズ
Zoom Level拡大率(倍)

サイズを「500ピクセル」にした画像を貼っておきます。

虫眼鏡のサイズを「500ピクセル」にした画像

ショートカットキーの変更

管理ページ右上の歯車アイコン(⚙)→「拡張機能のショートカットキーの管理」をクリックします。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」のショートカットキーを変更する手順画像1

本アドオンを探して、テキストボックスをクリックします。空欄になるので、新しく設定したいキーを入力します。デフォルトではAlt+Shift+Zになっています。

「Magnifying Glass (Hover Zoom)」のショートカットキーを変更する手順画像2

感想

以上、Windowsの拡大鏡ツールみたいに、ウェブサイトの一部を拡大できるFirefoxアドオン「Magnifying Glass (Hover Zoom)」についてでした。

こういったお助けアイテムはいいですね。好きです。

Posted by ナポリタン寿司