【Return YouTube Dislike】低評価を表示する拡張機能

2022年3月16日Chrome拡張機能,FireFoxアドオン,YouTube関連

Return YouTube Dislikeのアイコン

この記事では、2021年11月頃から非表示になったYouTube動画の低評価数(バッド数)を表示するChrome拡張機能「Return YouTube Dislike」について書きます。

インストールするだけでサクッと使えます。Firefoxアドオンも用意されています。

【Return YouTube Dislike】低評価を表示する拡張機能

2021年11月頃からYouTube側の仕様で非表示になった低評価数を復活して表示するChrome拡張機能です。インストールするだけで低評価の数が表示されます。これが正しいかどうかは、素人の僕には分かりませんが、大体いい線なんじゃないかと思います。

以前は、高評価の隣に低評価の数も表示されていたんですが、仕様変更後は、低評価とだけ表示されて、数は分からないようになっています。

2021年11月頃からYouTubeの仕様で、低評価数が表示されなくなった

本拡張機能を導入すると、低評価の数と割合のバーが表示されるようになります。サムネイルの下に高評価・低評価の割合を表示する拡張機能「Thumbnail Rating Bar for YouTube™」とも併用できます。

「低評価の数で、動画見るかどうか判断していたけど、公式側が非表示にしちゃって不便!困った!」という方、ぜひ試してみてください。

Chrome拡張機能だけでなく、Firefoxアドオンも用意されています。

【2022年4月14日追記】あくまで予測

公式サイトを見ていたら以下のように書かれていました。

A combination of archived data from before the offical YouTube dislike API shut down, and extrapolated extension user behavior.

(翻訳)YouTubeのdislike APIが公式に停止される前のアーカイブデータと、拡張機能ユーザーの行動を外挿したものです。

Return YouTube Dislike

気になって調べてみると、2021年12月13日より以前は、YouTube側から情報を取得して、ある程度正確な低評価数を表示できていたようです。それ以降は、YouTube側が情報提供を停止したので、正確な数値が取得できなくなったとのことです。

現在では、以前YouTubeが公開していたデータ+本拡張機能を導入しているユーザーが押した高評価・低評価の割合を反映させた数値を表示させているようです。

よって、大雑把なグッドとバッドの比率を知るには便利ですが、あくまで予測であって正確な数値ではないということを頭に入れておきましょう。

提供元:returnyoutubedislike.com
記事執筆時のバージョン:2.1.0.3(2022年1月10日)

ダウンロード方法

Chromeウェブストアからダウンロードできます。

Firefoxをご利用の場合

Firefoxをご利用の方は、以下のFirefoxアドオンストアからインストールできます。

「Firefoxへ追加」をクリックします。

「Chromeに追加」をクリックします。

Return YouTube Dislike - Chrome ウェブストア

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。

インストールするだけで機能が有効になり、ボタンは利用しないので、右クリック→ボタンを隠すで非表示にしておくとスッキリしていいかもしれません。

拡張機能の右クリック ボタンを隠す

使い方

YouTubeにアクセスします。既に開いている場合は、ページをリロード(F5)します。アクセスしたら、適当に動画を再生します。

導入前は、低評価と表示されていましたが、導入後は、仕様変更前と同じように低評価の数が表示されます。合わせて、その下に評価の割合のバーが表示されます。

Return YouTube Dislike導入前と導入後の比較画像

バーにマウスを乗せると、ツールチップが表示されます。左が高評価、右が低評価の数です。

バーにマウスを乗せると、高評価・低評価が書かれたツールチップが表示される

設定

拡張機能ボタンをクリックして、右上の歯車アイコンをクリックします。

Return YouTube Dislikeのポップアップ 歯車アイコンをクリック

設定画面が表示されます。

Return YouTube Dislike Disable like/dislike submission

「Disable like/dislike submission」は、翻訳すると「いいね、嫌いを送信しないようにする」です。オンにすると、自分が押した高評価や低評価が相手に送られないようになるってことなんでしょうかね?よく分かりません。

感想

以上、YouTubeの仕様変更で非表示になった低評価の数を再び表示させるChrome拡張機能「Return YouTube Dislike」についてでした。

サクッとバッド数を復活できるので便利です。

Posted by ナポリタン寿司