当サイトは、アフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています。消費者庁が、2023年10月1日から施行予定である景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう、配慮して記事を作成しています(記事はこちら、消す方法はこちら

参考:令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

【Twitter】「ツイートをプロモーションする」を非表示にするCSS

2022年3月16日Twitter

Twitterのアイコン

この記事では、PC版ウェブサイト「Twitter」のツイートアナリティクス(詳細)のポップアップ下部に表示される「ツイートをプロモーションする(Proに切り替え)」を非表示にするCSSについて書きます。

ウェブサイトに自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot(スタイルボット)」や「Stylus(スタイラス)」を利用します。

Twitterの「ツイートをプロモーションする」項目を非表示にするイメージ画像

本記事で紹介するCSSを利用することで、「Twitter(PC版)」のツイートアナリティクスのポップアップ下部に表示される「ツイートをプロモーションする(Proに切り替え)」項目を非表示にできます。

Chrome、Firefoxブラウザどちらでも利用でき、ダークブルー、ダーク、ライトなど、どのテーマを使っていてもOKです。

通常、Twitterのツイート右下にあるツイートアナリティクスボタンアイコンをクリックすると、ツイートアナリティクス画面が表示されます。いいね、リツイート、コメント数、インプレッション数、エンゲージメントなどの詳細情報を確認できるポップアップです。

そのポップアップ下部に、「ツイートをプロモーションする」項目が表示される場合があります。こちらを非表示にします。「邪魔で不要!」と悩んでいる方、参考にしてみてください。

Twitterの「ツイートアナリティクス」ポップアップ内下にある「ツイートをプロモーションする」項目画像

「Stylebot」は、Chrome拡張機能だけでなく、Firefox、Microsoft Edgeアドオンも用意されています。

インストール方法

ウェブサイトに、自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot(スタイルボット)」を利用します。

Chromeウェブストアからインストールできます。

Firefox・Edgeをご利用の場合

Chrome拡張機能だけでなく、Microsoft EdgeFirefox版もあります。

「Chromeに追加」でインストールできます。

「Stylebot」をインストールする手順画像

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。詳しく使い方を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

「ツイートをプロモーションする」を非表示にする手順

Twitter」にアクセスします。右上にある「Stylebot」拡張機能アイコンを左クリック→「Stylebotを開く」をクリックします。

Stylebotのスクリーンショット1

右側に白紙のサイドバーが表示されます。もし初めて「Stylebot」を起動した場合は、「ベーシック」という画面が表示されます。下部にある「コード」をクリックすると、白紙のスタイルシート画面を開けます。以下のコードを書き込みます。

/*ツイートアナリティクス下に表示される「ツイートをプロモーションする」非表示*/
div[aria-labelledby="modal-header"] div[class*="r-1phboty r-5kkj8d r-1p0dtai r-18u37iz r-1d2f490"] {
  display: none !important;
}

「display: none !important;」が非表示にするという意味です。下記画像のようになればOKです。右上の「×」でスタイルシートを閉じます。

Stylebotのスクリーンショット2

再度拡張機能ボタンを押して、登録したサイト(例:twitter.com)がオンになっていることを確認します。オンになっている間は有効になっているということです。

Stylebotのスクリーンショット3

CSSを書き込んだら、瞬時に反映されます。試しに、自分のツイートの右下にあるツイートアナリティクスボタンボタンをクリックして、ツイートアナリティクス画面を表示します。「ツイートをプロモーションする(Proに切り替え)」の固定メニューが消えています。

Twitterの「ツイートアナリティクス」ポップアップ内下にある「ツイートをプロモーションする」を非表示にした比較画像

ダークブルーだけでなく、ライト、ダークテーマを利用している場合でも、同様に非表示になります。

ライト、ダークテーマの「ツイートアナリティクス」ポップアップ画像
【ポイント】Twitter Proに加入している場合でも同様に削除する

「Twitter Pro」に加入している場合でも、同様に削除します。

「Twitter Pro」に加入しているアカウントの「このツイートをプロモーションする」ポップアップを非表示にした前と後の比較画像

元に戻したい場合は、書き込んだCSSを削除します。

感想

以上、「X(旧Twitter)」のツイートアナリティクス下に表示される固定ポップアップ「ツイートをプロモーションする」項目を非表示にするCSSでした。

他にも、TwitterのCSS関連記事を書いているので、気になった方は参考にしてみてください。

2022年3月16日Twitter