チロルチョコ詰め合わせが最高!美味しい!お得!

2022年11月9日商品レビュー

「チロルチョコ」のアイコン

チロルチョコ 詰め合わせ」を過去2回も買ったという報告を、わざわざ記事にします。

安くて大量に入っているのでおすすめです。基本の味しか入っていませんけどね。

「チロルチョコ詰め合わせ」の写真1

ナポリタン寿司は、甘いものが大好きです。甘いものを食べている瞬間は、嫌なことから解放されます。

辛い食べ物が好きとか言っている人は、よく分かりません。

「いや、このケーキ甘すぎてぇ、しんどい」って言う人いますが、何を言ってるんだか🤷‍♂️🤷‍♂️🤷‍♂️甘いものに上限なんてあるわけがない(鼻笑い)辛い食べ物なんて、舌が痛いだけじゃん!あんなのどこがいいんだか🤷‍♂️

そして、甘い食べ物の中でも特に好きなのが、チョコレートです。そこで、ナポリタン寿司は、手軽に食べられるチョコレートでお馴染みのチロルチョコを、人生に1回くらいは、大量に買ってみたい…!と思い、ついに買ってしまったのでした。

人生に1度くらい…といいつつ、実は、今回で2回目です。1回目は2021年1月3日に買っています。今回は、2022年10月30日に購入しました。約2年の間隔ですね。

「チロルチョコ詰め合わせ」のAmazonページ画像

主に、以下の味が入っています。基本的な味しか入っていません。地域限定や期間限定などはありません。「バラエティパック」と同じようなラインナップです。

  • アーモンド
  • ナッツクランチ(ピーナッツ)
  • ビス(ビスケット)
  • いちごゼリー
  • コーヒーヌガー(キャラメル)
  • ホワイト&クッキー
  • ミルク

大体105個入っています。人によっては、ちょっと多かったりします。まぁ、大体105個~110個程度と思っておけばOKです。味は均一ではありません。ビスが数個で、コーヒーヌガーが異常な量入っていることもあります。ランダムです。

本記事では、どのような感じで届くのかについて書きます。今更チロルチョコ様の感想を言うつもりはありません。美味しいことは分かり切っているからです。

提供元:チロルチョコ株式会社

購入場所

Amazonです。2022年10月30日に購入しました。

買う前に価格を要チェック!

もし購入する場合は、真っ先に価格をチェックしましょう。その瞬間の価格だけを見るのではなく、「Keepa」などを使って、過去の価格推移を見ることを推奨します。

「チロルチョコ詰め合わせ」の「Keepa」のグラフ画像

グラフを見て、現在の価格が、安かったら買い時です。上記グラフで言うと、僕が買った10月は、過去の最安値に近いので買い時です。一方で7月~9月あたりは、高騰しているので買い時ではありません。

僕が買った時は、1,280円でした。1,280円を入っている個数(105個)で割ると、1個12円ということになります。確か、最近のチロルチョコって、昔と違って10円じゃないですよね…?そう考えると、12円はお得かなと思います。

本製品は105個といいつつ、ちょっと多く入っている場合もあるので、1個あたりの値段は、もう少し安くなる可能性があります。これは運ですけどね。

2022年11月16日追記

本記事を公開した後、読者様に教えていただきました。チロルチョコには、2つのサイズが存在しているそうです。コンビニなどで売られているのは、20円サイズで大きいらしいです。

全く知らなかったので、早速コンビニで購入してみました。確かに大きかったです!衝撃でした。

10円サイズと20円サイズ(コンビニ)の比較画像1

中身もしっかり大きかったです。しかし、値段もその分高いです。僕の購入したコンビニ(セブン)では、23円(税別)でした。

10円サイズと20円サイズ(コンビニ)の比較画像2

20円で1つの味を、たっぷりがつんと楽しみたい方はコンビニサイズがいいと思います。1つが大きいので、すごく満足感を得られます。

一方で、ちょっと物足りないかもしれないけど、同じ20円で2つの味を楽しみたい方は、10円サイズがいいと思います。

調べると、10円サイズのチロルチョコは小さすぎて、バーコードが印字できないという理由で、大きくなったようです。現代のバーコードシステム(POSシステム)ならではって感じですねぇ。

チロルチョコに限らず、「Keepa」を使ったリサーチは、便利なので、ぜひ活用してみましょう。Chrome拡張機能が便利です。

最近は、セール前にあえて価格を上げて、セール時に下げる「Keepa対策」が登場しているくらいなので、もはや使うのは当たり前かもしれません。ちなみに、3か月とかの短い期間ではなく、1年や全期間での推移チェックがおすすめです。

実際に買ってみた

僕の場合、ポストに投函されていました。ヤマト運輸の「ネコポス」です。そのくらい薄い段ボールに、すっぽり詰め込まれています。

毎回思うんですが、僕が家でぬくぬくパソコンしている間に、外で配達してくださっている方がいるってすごいことだよなぁと思います。「この世界は、ゲームみたいに一定距離離れたら、時間が止まっているなんてことはないんだなぁ。ちゃんと日本全国、同じスピードで時間が進んでいるんだなぁ」と不思議な気持ちになります。頼んだ商品がちゃんと届いただけで、時間の概念の凄さに感動しているの僕だけ…?

段ボールをあけると、ジップロックに入った本製品が出てきます。これだけで結構な迫力です。普段、チロルチョコなんて買っても数個ですもんね。

「チロルチョコ詰め合わせ」の写真2

並べてみました。味の数にはばらつきがあります。

「チロルチョコ詰め合わせ」を味ごとに並べた写真1
ナッツクランチ12
コーヒーヌガー20
ホワイト&クッキー12
ミルク16
ビス(赤)13
ビス(青)9
ビス(黄)2
アーモンド12
いちごゼリー10
合計106

全部で106個入っています。1回目に購入したときは、もう少し入っていた気がします。まぁそれでも1個多いだけでテンション上がりますね。得した気分になります。

製品と一緒に、食品表示(原材料名や栄養成分など)が書かれた紙が入っています。

「チロルチョコ詰め合わせ」の食品表示画像

あとは特に言うことはありません。僕は硬いほうが好きなので、まとめて冷凍庫に入れるだけです。味は、チロルチョコなので美味しいです。甘いの権化です。カロリー…?砂糖の量…?知らねぇな!!!(ドンッ)

ホワイト&クッキーとビス(赤)といちごゼリーの3つの写真

個人的には、いちごゼリーとミルクが好きです。アーモンドが微妙です。美味しいんですけどね。普通って感じです。

感想

以上、Amazonで購入した「チロルチョコ 詰め合わせ」についてでした。

一口サイズでパクっと食べられるので、食べすぎには注意です。2個、3個とパクパクいってしまいがちです。

「チロルチョコ詰め合わせ」を味ごとに並べた写真2

今更ですが、「チロルチョコ株式会社」って会社があるのですね…。てっきり、明治や森永とかの中に、チロルチョコって部門があるのかと思っていました…。恥ずかしい。全然関係ないのですね。世界は広い…。

Posted by ナポリタン寿司