日本語URLを文字化けせずにコピーできるFirefoxアドオン

2022年5月4日Chrome拡張機能,FireFoxアドオン

No Image

この記事では、日本語が含まれるURLをコピーした時に、パーセント表示になってしまう現象を回避して、日本語のままコピーしてくれるFirefoxアドオン「URLを日本語のままコピー」について書きます。

URLを日本語のままコピーのスクリーンショット

日本語が含まれるURLを、文字化けさせずにそのままコピーできるFirefoxアドオンです。

本拡張機能を導入した状態で、ウェブサイトを開くと、アドレスバーの右側に新しくURLコピーボタンが追加されます。クリックでクリップボードに、日本語の状態のURLをコピーしてくれます。

通常、日本語が含まれるURLをコピーすると、パーセントとアルファベットの文字列に置き換えられます。

例えば、Amazonで「チョコレート」と検索して、URLをコピーすると、日本語の部分が「%E3%83%81%E3%83%A7…(省略)」といった形になります。本拡張機能経由でコピーすると、そのまま「チョコレート」でコピーしてくれます。

綺麗な状態のURLを貼り付けたい時に便利です。日本語URLをそのままコピーする目的だけでなく、単純にURLコピーアドオンとして利用できます。

Firefoxアドオンだけでなく、Chrome拡張機能も用意されています。

提供元:szk0u
記事執筆時のバージョン:1.6(2018年4月30日)

インストール方法

Firefoxアドオンストアからダウンロードできます。

Firefoxへ追加をクリックします。

URLを日本語のままコピー – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手

追加→OKをクリックします。

使い方

日本語のままコピーしたいサイトを開きます。例として、Amazonで「チョコレート」と検索したページで試してみます。

本アドオンを導入して有効にしている場合、アドレスバーの右側に新しくURLコピーボタンが追加されているはずです。クリックでコピーします。

アドレスバーの右に表示された本アドオンボタンをクリックする
【ポイント】右クリックからでもアクセスできる

ページ上の右クリック→「URLを日本語のままコピー」からでもアクセスできます。こちらからだと、タイトルとセットのコピーも可能です。

Amazonのページ上の右クリック→URLを日本語のままコピー

クリップボードにコピーされているので、好きな場所に貼り付けます。通常だと、「https://www.amazon.co.jp/s?k=」の後の文字列がパーセント+アルファベットの羅列になっていて見にくいです。

本アドオンのボタンからコピーした場合、「https://www.amazon.co.jp/s?k=チョコレート」といった感じで、そのままの日本語になります。

メモ帳 普通にコピーした場合と、本アドオンでコピーした場合のURLの比較画像
【注意点】一部サイトでは動作しない

本アドオンは、アドオンストアや、Firefoxの設定ページ(about:〇〇〇)では動作しません。アドオンストアの場合、ボタンは表示されますが、クリックしてもコピーされません。

内部ページについては、そもそもボタンが表示されません。

感想

以上、日本語が含まれるURLを、パーセント+アルファベットに変換するのではなく、日本語のままコピーするFirefoxアドオン「URLを日本語のままコピー」についてでした。

アドレスバーからサクッとワンクリックでコピーできるのは便利ですねー。

Posted by ナポリタン寿司