【Luxeritas】ウィジェット画面を元に戻す方法。WordPress5.8以前のウィジェット画面にしてみよう!

2021年10月23日WordPress

Luxeritas 管理機能

この記事では、WordPressのブログテーマ「Luxeritas」において、ブロックウィジェットエディターを元のウィジェット画面に戻す方法について書きます。

プラグインの利用なしで標準で設定できます。

ウィジェットブロックエディター

2021年7月21日(水)のWordPress5.8のアップデートでブロックウィジェットエディターが登場しましたが、僕には少し使いにくかったので、「Classic Widgets」というプラグインで元に戻してました。

参考:【Classic Widgets】WordPress5.8のウィジェット画面を元に戻すプラグインの使い方

しかし、あれやこれや設定見てたらLuxeritasには標準で元のウィジェット画面に戻す機能があったので紹介させていただきます。プラグインは少ないに越したことはないので、標準で設定できるのは非常にありがたいです。

方法

WordPress 管理画面を開きます。

左側のメニューからLuxeritas→管理機能→ウィジェット管理→ウィジェットブロックエディタ→ ウィジェットブロックエディタ有効化のチェックを外します。

Luxeritas 管理機能 ウィジェットブロックエディタ有効化のチェックを外す

逆に、チェックを入れると新しいウィジェットブロックエディターが使えます。

チェックを外せたら、忘れずに画面下部の「変更を保存」をクリックします。

変更を保存

変更が適用されました!みたいな画面が表示されるとOKです。

無事に、元のウィジェット画面に戻っています。こちらの方が使いやすいです。

WordPress5.8以前のウィジェット画面

感想

以上、WordPressのブログテーマ「Luxeritas」において、ブロックウィジェットエディターを元のウィジェット画面に戻す方法についてでした。

これで「Classic Widgets」が不要になるので、1つプラグイン減りました。便利です。

Posted by ナポリタン寿司