【広告】

Amazonブラックフライデーが12月2日まで開催中です!

個人的には、Anker製品か、コカ・コーラがかなり安くなっているのでおすすめです!

高級キーボードで有名な東プレが最近発売した「REALFORCE R3」もセールをやっていました!詳しくはこちらの記事を確認してみてくださーい。

【Windows10】PCで書いた付箋をスマホと同期する方法。OneNoteで簡単同期!

2021年10月29日Android

付箋とOneNote のアイコン

この記事では、Windows10 の標準アプリ「付箋(Sticky Notes​)」をスマホと同期する方法について書きます。

【Windows10】PCで書いた付箋をスマホと同期する方法。OneNoteで簡単同期!

Windows10 に標準インストールされているメモアプリ「付箋(Sticky Notes)」は、スマホやタブレットなどの端末と同期できます。

同期することで、PC に書いたメモをスマホ で確認できるようになります。その逆で、外出先からスマホ に書いたメモを帰宅時にPC で確認することも可能です。

複数デバイスにまたがって、メモできるので非常に便利な機能です。スマホとPCで別のメモアプリを利用している場合は、ぜひ付箋の同期機能を活用して1つに統一してみてはどうでしょうか。

OneNote と呼ばれるMicrosoft のノートアプリ(無料)をインストールすると同期できます。同期は、Microsoft のアカウントで行われます。

付箋について詳しく知りたい場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

参考:【Windows10】付箋(Sticky Notes)の使い方。デスクトップにメモしまくろう! | ナポリタン寿司のPC日記

ダウンロード方法

ちょっと残念なところではあるんですが、付箋単体のアプリはありません。Microsoft が無料で提供している本格的なノートアプリOneNote の中の機能の一つとして付箋があるって感じです。

OneNote は、Android とIOS どちらにもあります。

僕は、お恥ずかしい話ではありますが日記をつけてます。もうかれこれ5年ほど。Onenoteはもうノートアプリじゃなくて日記アプリじゃんって思うくらい日記に適してます。ぜひ日記付けたい人、Onenoteおすすめです。今度、Onenote関連の記事も出そうかななんて思ったり。でもあまりに使い込みすぎて、何を紹介すればいいのかわからなかったり…。

僕は、Galaxy(Android)なので、Google Play からインストールします。

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

使い方

初回起動

インストールが終わったら起動します。

初回起動では、Microsoft のアカウントを求められるので入力します。Windows を使っている方なら、Microsoft のアカウント所持しているかと思います。

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

パソコンを開いて、設定(WindowsI)を開きます。

アカウントを所持(ログイン)している場合は、名前が表示されます。クリックでより詳しく確認できます。

もし、作成していないという方は、以下のリンクから作成できます。ただし、OneNote のためだけに作成するのは少しもったいない気がするので、アカウントを作成することでできることをしっかり確認して検討してみてください。

ログインできたら、「使ってみる」をタップします。

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

付箋の同期

アプリ版OneNote には3つのタブがあります。

機能(3つのタブ)説明
ノートブックOneNote に書いているノートが表示(ノートみたいにページごとに文章書けるんです。便利です)
検索ノートブック・付箋を検索。何か調べたい時にすぐ調べれる。
付箋付箋の内容を確認できる。ココで同期した内容を確認できる。

今回は付箋と同期する設定なので、一番右の付箋タブをタップします。

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

じゃーーん。

Microsoft のアカウントでログインさえしてれば、既にパソコンに書いている付箋が表示されます。難しい設定は、一切なく同期できます。(僕のMicrosoft アカウントの亀ちゃん可愛い)

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

付箋の項目をタップすることで、詳しく内容を確認できます。もちろん新たに書き込むこともできます。Windows10 の付箋アプリと同じ感覚で使うことができるので便利です。

付箋 Sticky Notes​ スマホ 同期

同期もほぼ遅延なくできます。動画を貼っておきます。Wi-Fi(4Gでも可)さえ、接続していればどの端末からでもアクセスできます。(タイピング速度は気にしないでください。本気出してないだけです。ええ)

スマホから書いたバージョンの動画も貼っておきます。パソコンから書いた時と同様にほぼ遅延なく同期されます。

まとめ

以上、付箋をスマホと同期する方法でした。

ちょっとした画像を双方向で送りあえるのが便利です。スマホのスクショをすぐにWindows10 に送りたい時にいちいちUSB接続して~ってめんどくさいですからね。

シンプル・ザ・ベストで超便利です。

まとめ

良い点

  • 簡単に同期できる
  • 必要なものはMicrosoft のアカウントとOneNote のアプリだけ
  • メモに特化しており、余計な機能がない

悪い点

  • Onenote は使いたくなくてもインストールしないといけない
  • Android のウィジェットには対応していない

Windows10 版はウィジェットみたいに貼り付けれるのに、肝心のスマホのほうがホーム画面に貼り付けれません。いちいち、OneNote アプリ起動させるのが億劫と感じることもしばしば…。

それにしてもメモアプリとしては完璧なので、これからも使っていきます。

Posted by ナポリタン寿司