【Tabliss】新しいタブで美しい写真&時計を表示するアドオン

FireFoxアドオン

「Tabliss - New Tab」のアイコン

この記事では、Firefoxの新しいタブを綺麗な風景写真にして、デジタル時計を表示するFirefoxアドオン「Tabliss – New Tab」について書きます。

Firefoxアドオンだけでなく、Chrome拡張機能も用意されています。

「Tabliss - New Tab」のスクリーンショット1

Firefoxの新しいタブを美しい風景写真にするアドオンです。写真は、フリー写真素材サイト「Unsplash」から自動的に取得されます。設定から、グラデーション、単色、任意の画像に変更することもできます。

画面上にウィジェットと呼ばれるコンテンツを配置できます。ウィジェットには、天気、ノート、挨拶、任意の文章、リンク、IP情報、検索ボックスなどを配置できます。

それぞれのウィジェットは、好きなフォント、色、サイズを調整できます。位置を8方向+中央の中から選択できます。

デフォルトで、風景写真+白のデジタル時計となっているので、そこまでカスタマイズしなくても利用できます。ブラウザの新しいタブに飽きたという方、ぜひ参考にしてみてください。

現在でも利用しているのかは不明ですが、Floorpブラウザの開発者も利用していました。スクリーンショットを見たことがあります。(ニヤリ)

提供元:tabliss.io
記事執筆時のバージョン:2.6.0(2022年4月25日)

インストール方法

Firefoxアドオンストアからダウンロードできます。

Chrome・Vivaldi・Edgeをご利用の場合

Chrome・Vivaldi・Edgeをご利用の方は、以下のChromeウェブストアからインストールできます。

「Chromeに追加」をクリックします。

Firefoxへ追加をクリックします。

Tabliss - New Tab – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手

追加→OKをクリックします。

「Tablissが追加されました」ダイアログ画面

使い方

本アドオンを導入した状態で、新しいタブを開きます。既に開いている場合は、リロードします。

背景が美しい写真になっています。デジタルのシンプルな時計が表示されます。

「Tabliss - New Tab」のスクリーンショット2

左下に画像の出典が記載されています。

「Tabliss - New Tab」のスクリーンショット3 左下の出典

左上に各種ボタンがあります。歯車アイコンが設定、目アイコンがウィジェット(時計など)の非表示、矢印アイコンが全画面となっています。

「Tabliss - New Tab」のスクリーンショット4 左上の各種ボタン

歯車アイコンを押すと、左サイドバーとして設定画面が表示されます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面1

Background(背景画像)

「Background」で背景画像を設定できます。

Colour Gradient任意のグラデーション
GIPHYループのGIF画像を公開しているサイト
Solid Colour任意の色
Unsplashフリー写真素材サイト
Upload Images自分で画像をアップロード

「Unsplash」の切り替え間隔は、以下のようになっています。飽き性の方は、「Every new tab」がおすすめです。新しいタブを開くたびに、画像が切り替わってくれます。

Every new tab新しいタブを開くごとに切り替える
Every 5 minutes5分ごとに切り替える
Every 15 minutes15分ごとに切り替える
Every hour1時間ごとに切り替える
Every day1日ごとに切り替える
Every week1週間ごとに切り替える

「Colour Gradient」にすると、任意のグラデーションにできます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面2 Colour Gradient

Widgets(ウィジェット)

任意のウィジェットを配置できます。結構な数が用意されています。複数貼り付け可能です。

Custom CSSカスタムCSS
GitHub CalendarGitHubカレンダー
Greeting挨拶
IP InfoIPアドレス情報
Literature Clock文学時計
Message任意のメッセージ
NBA ScoresNBAスコア
Notesノート
Quick Linksクイックリンク
Quotes引用元
Search Box検索ボックス
Time時間
Todosタスク
Weather天気
Work Hours勤務時間

フォントサイズ、位置について

各ウィジェットは、好きなフォントサイズ、位置変更できます。

各ウィジェットの下に、「Open Display Settings(ディスプレイの設定)」と「Open Font Settings(フォントの設定)」があります。

「Tabliss - New Tab」の設定画面3

位置は、8方向と中央の好きな場所に配置できます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面4 ウィジェットの位置

フォントサイズは、スライダーで調整できます。GIF画像を貼っておきます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面5 フォントサイズ

フォント、太さ、色も指定できます。フォントの指定方法がいまいち分かりませんでした。自分で手動入力する必要があります。正式名称じゃないと認識しません。

「Tabliss - New Tab」の設定画面6 フォントの色

ウィジェットの並び替え・削除について

ウィジェットの横にある上下の矢印でウィジェットを並び替えられます。ゴミ箱アイコンをクリックすると、ウィジェットを削除します。

ウィジェットの並び替え・削除ボタンを強調した画像

Message(メッセージ)

任意のメッセージを貼り付けられます。Messageの設定ボタンを押すと、テキストボックスが表示されます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面7 Message

試しに「ナポリタン寿司」と入力してみました。個性が出ますね。

「Tabliss - New Tab」の設定画面8 Messageを「ナポリタン寿司」にしてみた画像

Notes(ノート)

タブ内で記述できるメモ帳を貼り付けます。Messageは、固定のテキストですが、Notesはタブ上で編集できます。挿入すると、メモマークが表示されるのでクリックします。

「Tabliss - New Tab」の設定画面9 Notes

任意のテキストを書き込めます。新しいタブを開いても、メモは維持されます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面10 Notesに「明日買い物に行く」と書き込んだ画像

Quick Links(リンク)

任意のリンクを挿入できます。簡易的なブックマーク(スピードダイヤル)といった感じです。

Quick Linksの歯車アイコンをクリックすると、名前、URLの編集ボックスが表示されます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面11 Quick Links

Search Box(検索ボックス)

検索ボックスを配置します。好きなキーワードを入力して、Enterを押すとGoogleの検索結果を表示します。ブラウザで設定している既定の検索エンジンは関係ないようです。

「Tabliss - New Tab」の設定画面12 Search Box

Weather(天気)

任意の都市の天気を表示できます。Weatherの歯車アイコンをクリックして、「Name」に調べたい都市名をローマ字で入力します。広島なら「Hiroshima」です。

認識に成功したら、都市名と天気、温度がウィジェットとして表示されます。

「Tabliss - New Tab」の設定画面13 Weather

Settings(設定)

言語と、タイムゾーンを設定できます。

感想

以上、Firefoxの新しいタブを書き換えるFirefoxアドオン「Tabliss – New Tab」についてでした。

スタイリッシュでおしゃれです。良き良き。

Posted by ナポリタン寿司