【アドセンス】日別の収益グラフの確認方法・見方

ブログ

Googleアドセンスのアイコン

この記事では、広告配信サービス「Googleアドセンス」の日別ごとの収益折れ線グラフを確認する方法について書きます。

アドセンスのレポートから確認できます。

【アドセンス】日別の収益グラフの確認方法・見方

Googleアドセンスにアクセス→左側の「レポート」→「アカウント全体(日単位)」レポートから確認できます。

日付ごとの推定収益額、ページビュー、インプレッション収益、表示回数、クリック数などが表示されます。今月、先月といったように、見たい期間で絞り込めます。

僕と同じブロガーの方で、収益の推移をグラフでチェックしたいという方、参考にしてみてください。アクセスする方法さえ覚えておけば、いつでもすぐに表示できます。難しい知識は不要です。

グラフを見ることで、何か面白い発見があるかもしれません。

本記事はPCユーザー向けです。スマホでの確認方法は記載しません。各ボタンの名称が若干異なるだけで、大体は一緒だと思います。ただ、スマホよりもPCなどの大きな画面で確認したほうが見やすいと思います。

日別ごとの収益グラフの確認方法

Googleアドセンス」にアクセスして確認したいアカウントでログインします。

左側の「レポート」をクリックします。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像1

余談ですが、2022年10月に入ってくらいから、「ブロックのコントロール」周りの名称が若干変わりましたね。「ブランド保護」なんて、今まで呼ばれていませんでした。(上記画像の左側項目)

アクセスできたら、左側に色々と項目(レポート)が表示されるので、「アカウント全体(日単位)」をクリックします。これで、日別の収益を、グラフと表で確認できます。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像2
【ポイント】確定収益ではない!

注意点ですが、これらが確定で振り込まれているわけではありません。実際に振り込まれる時は、推定収益から無効なクリック・トラフィック分が差し引かれます。

当サイトのGoogleアドセンスお支払いページ画像

僕の場合、大体数十円ほど引かれています。自分でクリックしたり、表示しているわけじゃないのに…むぅ。

僕は、以前CSSの検証のために、自身のサイトを、PCやスマホやらで開いた結果、アドセンスが制限されたのですよねー。広告ブロッカーはオンにしていたのに…。あれ以来、トラウマすぎて、よほどのことがない限り、自身のサイトは見ないようにしています。

差し引かれた状態の日別グラフは存在しません。推定収益額の日別グラフのみです。

ただし、デフォルトだと過去1週間分しか表示されません。もうちょっと範囲を広げたいですよね。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像3

そんな時は、ヘッダーにある各種ボタンを活用してみましょう。今日、過去30日間、今月、カスタムといったボタンがあるのでクリックすると、指定した範囲に変更できます。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像4

「カスタム」にすることで、好きな日付の範囲を指定できます。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像5

アドセンスの記録が残っている時から今日にいたるまでの全期間を指定してみました。徐々に増えていることが確認できます。それにしても波がすごいな…。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像6

グラフの下にある表の列項目をクリックすると、昇順・降順で並び替えられます。

Googleアドセンスで、日別ごとの収益グラフの確認手順画像7

感想

以上、Googleアドセンスで、日別の収益推移をグラフ・表で確認する方法でした。

余談ですが、右上のケバブメニュー(三点ボタン)をクリックすると、ExcelやGoogleスプレッドシートでダウンロードできます。基本的には、Googleアドセンス上で十分だと思いますが、Excel独自の機能を使って分析したい方は覚えておいて損はないかもです。

GoogleアドセンスのデータをExcelファイルで入手する手順画像
合わせて読みたい

手動広告と自動広告の収益を、日別折れ線グラフで表示する方法も書いています。手動と自動の2つの広告フォーマットを利用している方向けです。僕は2022年9月に自動広告を廃止しました。

Posted by ナポリタン寿司