【DaVinci Resolve】デフォルトの開始タイムコードの変更方法

その他

DaVinci Resolveのアイコン

この記事では、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」のデフォルトの開始タイムコードを変更する方法について書きます。

設定からサクッと変更できます。

【DaVinci Resolve】デフォルトの開始タイムコードの変更方法

デフォルトの開始タイムコードは、ヘッダーのDaVinci Resolve→環境設定→ユーザー→編集→開始タイムコードから変更できます。新規に作成するタイムラインの開始タイムコードを一括で変更できます。

前回、既に作成しているタイムラインの開始タイムコードを変更する方法を書きました。(下記記事参考)

最初は、上記記事のように、手動で治していました。その時、ふと思いました。以下、ナポリタン寿司の回想です。

「ぐへへー!今日もDaVinci Resolveで動画編集や!やっぱ、ハリウッド業界でも使われるだけあって超高性能や!これを無料で利用できるとかやばい!」開始タイムコードが気になっていたけれど、設定で変更できるから、やっぱりDaVinci Resolveしか勝たんな!」

「いやいや、待てよ…。毎回この作業は普通にめんどくさいな…。最初からデフォルトの開始タイムコードを変更できれば、いちいち直す手間も省けるじゃん…。天下のDaVinci Resolve様ができないわけがない!どこかに設定があるはずだ!」

以上です。結果、開始数秒で見つけたので、記事にして共有します。同じように、手動で開始時間を変更していた方、参考にしてみてください。1分もあれば、変更できます。

動画版も作成したので、動画のほうが理解しやすい方は、下記を参考にしてみてください。

デフォルトの開始タイムコードを変更する手順

DaVinci Resolveを起動します。適当にプロジェクトを開きます。

開いたら、ヘッダーの左上にある「DaVinci Resolve」→「環境設定」をクリックします。

DaVinci Resolveの環境設定を開く手順画像

上部の「ユーザー」タブをクリックします。左側の「編集」を選択します。

DaVinci Resolveのユーザー→編集設定画面

新規タイムライン設定の項目内に「開始タイムコード」というのがあるので、好きなように数字を調整します。普通の時間表示にしたい場合は、左から2番目の「1」を「0」にします。

新規タイムライン設定の「開始タイムコード」画像

変更できたら、右下の「保存」をクリックします。

設定画面の「保存」ボタンの画像

これで、新規にタイムラインを作成する際の開始タイムコードが変更されます。わざわざ0秒に直す必要はありません。時短です。

「新規タイムラインを作成」ダイアログ画像

【ポイント】既に作成しているタイムラインは変更されない

ポイントですが、既に作成しているタイムラインについては、変更されません。

既に作成しているタイムラインの開始タイムコードを変更したい場合は、エディットページ→変更したいタイムラインを右クリック→タイムライン→「開始タイムコードを設定」をクリックします。

「開始タイムコードを設定」ダイアログを表示する手順画像

好きな時間を指定します。

「新規開始タイムコードを設定」のダイアログ画像

感想

以上、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」のデフォルトの開始タイムコードを変更する方法でした。

DaVinci Resolveは、やりたいことができる最高のソフトです。

Posted by ナポリタン寿司