【DaVinci Resolve】タイムラインの時間がおかしい時の対処法

2022年7月22日豆知識系

DaVinci Resolveのアイコン

この記事では、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」のタイムラインの時間表記が1から開始されて、おかしい時の対処法について書きます。

設定から、0秒開始に変更できます。

【DaVinci Resolve】タイムラインの時間がおかしい時の対処法

DaVinci Resolveで動画編集している時に、ふと気になる点がありました。エディットページのタイムラインの時間表記がおかしい点です。

「00:00:00:00」から開始されているのではなく、なぜか「01:00:00:00」から開始されてて、見にくいです。30秒ぴったりに調整したい時などに、正確な時間を知ることができません。厄介です。

DaVinci Resolveのタイムラインが「01:00:00:00」になっていておかしい画像

そこで調べてみると、設定から変更できたので共有しておきます。

余談ですが、タイムラインの時間表記の部分は、「開始タイムコード」と呼びます。同じように、開始タイムコードを0秒から開始させたい方、参考にしてみてください。

数秒もあれば変更できます。いつでも好きな時間から開始するように変更できます。

本記事を読むのがめんどくさい場合は、下記動画を参考にしてみてください。

開始タイムコードを変更する手順

DaVinci Resolveを起動して、適当にプロジェクトを開きます。開いたら、下部の「エディット」ボタンをクリックします。(左から3番目)

DaVinci Resolveの下部画像 エディットをクリック

左上の「メディアプール」→「マスター」を選択します。変更したいタイムラインが表示されているので、右クリック→タイムライン→「開始タイムコード」を設定をクリックします。

開いているタイムラインは、左上に赤いチェックマークがついているので、見つけやすいと思います。

「開始タイムコードを設定」ダイアログを表示する手順画像

「新規開始タイムコード」のダイアログが表示されます。こちらの数字を好きなように変更します。正常な時間表記にしたい場合、左から2番目の「1」を「0」にします。変更できたら、OKをクリックします。

「新規開始タイムコードを設定」のダイアログ画像

これで、タイムラインの時間表記が正常になります。0秒から開始されます。

開始タイムコードを、「00:00:00:00」にした画像

【ポイント】デフォルトの開始タイムコードを変更する方法

本記事の方法は、設定したタイムラインのみの開始タイムコードを変更する方法です。

新規に作成するデフォルトのタイムラインは、これまで通り「01:00:00:00」からになります。デフォルトのタイムラインの開始タイムコードを変更したい場合は、下記記事を参考にしてみてください。

同じように設定から変更できます。

感想

以上、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」のタイムラインの時間表記がおかしい時の対処法についてでした。

なんで、「01:00:00:00」からになっているんですかね。普通に見にくくて不便だと思います。まぁ、何かしら理由はあるんだと思います。

Posted by ナポリタン寿司