【広告】

Amazonブラックフライデーが12月2日まで開催中です!

個人的には、Anker製品か、コカ・コーラがかなり安くなっているのでおすすめです!

高級キーボードで有名な東プレが最近発売した「REALFORCE R3」もセールをやっていました!詳しくはこちらの記事を確認してみてくださーい。

【Googleアドセンス】「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。」と表示された時の解決方法

ブログ

Googleアドセンス のアイコン

この記事では、Googleアドセンス で「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません」と表示された時の対処法について書きます。

広告ブロックをオフにするとアクセスできるようになります。

「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。」のスクリーンショット

今回は、Googleアドセンスで、「お支払い」や「ポリシーセンター」をクリックした時に、以下の文言が表示されて、画面が表示されない時の対処法を紹介します。

ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。

Googleアドセンス

「Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」ってのは建前です。実際は、自分の環境による問題がほとんどです。

僕が使っているブラウザVivaldi だとこの手の問題がしょっちゅう起こるので、同じような症状に陥っている方はぜひ試してみてください。

原因・対処法

ブラウザに内蔵されている広告ブロック機能のせいです。

Vivaldi では標準の広告ブロック機能、Chrome なら拡張機能の「AdBlock」や「uBlock Origin」などが該当します。よって、該当の広告ブロック機能をオフにすれば問題なく表示されるようになります。

広告ブロックをオフにするのがめんどくさいという場合は、別ブラウザでアクセスしてみてください。

Vivaldi の広告ブロックをオフ

Vivaldi メニュー → 設定 をクリックします。(CtrlF12

Vivaldiメニュー→設定

プライバシー → トラッカー・広告ブロック を「ブロックなし」にします。

トラッカー・広告ブロック - ブロックなしを選択

Chrome拡張機能の広告ブロックをオフ

アドセンスのページを開きます。

広告ブロックのChrome拡張機能(ここでは、uBlock Origin)をクリックして、オフにします。

uBlock Origin の画面

オフにしたら、ブラウザをリロード(更新)します。uBlock Origin のように、リロードボタンがある場合はクリック、ない場合はキーボードのF5を押します。

ブラウザのリロード

これで広告ブロックがオフになります。

アクセスできるか試す

Googleアドセンス にアクセスします。

左側から該当のページをクリックします。試しに確定収益を確認できる「お支払い」をクリックします。

Googleアドセンス - お支払い

ちゃんと表示されます。

ちゃんとお支払い画面が表示される

まとめ

以上、Googleアドセンスで、「ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。」と表示された時の対処法でした。

毎回、広告ブロックをオンオフするのはめんどくさいと思うので、広告ブロックを導入していないサブブラウザを用意するのが一番の最適解なんじゃないかと思います。

Posted by ナポリタン寿司