Twitchをチャット+フルスクリーンで楽しめる拡張機能

Twitch関連

Twitch Fullscreen Plusのアイコン

この記事では、Twitch配信で、チャットをオーバーレイで表示しつつ、フルスクリーンにできるChrome拡張機能「Twitch Fullscreen Plus」について書きます。

Twitchをチャット+フルスクリーンで楽しめる拡張機能

Twitch配信をフルスクリーン画面で見つつ、チャットを自由にオーバーレイ配置できるChrome拡張機能です。

通常、Twitchでフルスクリーンにしたら、チャットが隠れて見えません。本拡張機能を使うことで、フルスクリーン時でもチャットを表示することができます。透明度、位置、背景色、文字色、フォントサイズなど自由に調整できます。

チャットを一時的に収納/展開する機能もあります。チャットの確認だけでなく、送信も可能です。

配信画面の右下に、専用のアイコンが表示されます。通常のフルスクリーンボタンと同じようにクリックするだけで、フルスクリーンにできます。

「Twitchのゲーム配信を大画面で堪能したい…!でもチャットも見たいし、送信したい!」という方、ぜひ参考にしてみてください。

Chrome拡張機能だけでFirefoxアドオンはありませんでした。

提供元:kopatch
記事執筆時のバージョン:3.0.8(2022年6月7日)

インストール方法

Chromeウェブストアからインストールできます。

「Chromeに追加」をクリックします。

Twitch Fullscreen Plus - Chrome ウェブストア

拡張機能のオーバーフローメニュー内に、拡張機能ボタンが追加されればOKです。

使い方

本拡張機能を導入すると、Twitch配信の動画プレーヤー内の右下に専用のアイコンが表示されます。通常のフルスクリーンアイコンの右側です。

Twitch Fullscreen Plusを導入したTwitch動画プレーヤー画像

クリックで、配信画面をフルスクリーンにして、かつチャットをオーバーレイで表示します。チャットの上部をマウスで掴むことで、好きな場所に配置できます。

Twitch Fullscreen Plusでフルスクリーン&チャットをオーバーレイで表示した画像

マウスをチャット内に持っていくと、下から入力ボックスが表示されます。通常通り、チャット送信できます。

Twitch Fullscreen Plusのオーバーレイチャット内でチャットを入力している画像

チャット内左上の歯車アイコンをクリックすると、設定画面を表示します。

左上の歯車アイコンをクリックしている画像

英語ですが、何となく弄っていたら理解できると思います。

Twitch Fullscreen Plusの設定画面1

「Background color」で背景色を変更できます。

Twitch Fullscreen Plusの設定画面2 Background color

「Font size」でフォントサイズを変更できます。

Twitch Fullscreen Plusの設定画面3 Font size

「Text shadow」で、チャットの文字に影をつけます。付ける前と付けた後の比較画像を貼っておきます。付けた方が見やすくなりました。

Twitch Fullscreen Plusの設定画面4 Text shadowのオンオフ比較画像

一時的にチャットを隠したい場合は、右上の「-」ボタンをクリックします。チャット画面が非表示になって、バーだけになります。「+」ボタンをクリックすると元通り展開します。

オーバーレイチャットを収納した画像

フルスクリーンをやめたい時は、通常通り右下の「フルスクリーンの終了」ボタンをクリックします。

感想

以上、Twitchの動画プレーヤー内に、フルスクリーン&チャットのオーバーレイできるボタンを追加するChrome拡張機能「Twitch Fullscreen Plus」についてでした。

最近、ある配信者を見るためだけにTwitchに登録したのですが、他にも面白い配信者の方々が沢山いてびっくりです。配信を見る方の気持ちが少しわかった気がします。

Posted by ナポリタン寿司