Windowsの右下に表示されるウォーターマークを削除するソフト

ソフト

Universal Watermark Disablerのアイコン

この記事では、Windows11のデスクトップの右下に表示されるウォーターマーク(評価コピーといったバージョン情報)を、非表示にするソフト「Universal Watermark Disabler」について書きます。

Windowsの右下に表示されるウォーターマークを削除するソフト

Windows11のデスクトップの右下に表示されるウォーターマーク(バージョン番号)を非表示にするフリーソフトです。

本ソフトを起動して、Installボタンをクリック→サインアウトしてログインすることで、非表示にできます。通常、バージョン番号を消すには、レジストリエディターを使う必要があります。詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。

しかし、レジストリエディターの操作は、パソコン初心者にはおすすめしません。変な項目を弄ってしまうと、PCに不具合が発生する可能性があるためです。本ソフトを使えば、PC初心者でもサクッとウォーターマークを消すことができます。

戻す時も、本ソフト経由でサクッと戻せます。

「Windows11の右下に表示されるバージョン番号が邪魔…!不要!」という方、ぜひ試してみてください。インストール不要で、表示・非表示を切り替える時だけ起動するタイプなので、PCに負荷がかかることもありません。

余談なんですが、僕のWindows11のウォーターマーク、「評価コピー」と書かれています。調べると、「評価コピー」という表記は、非対応のPCに、無理やりWindows11を導入した場合に警告として表示されるとかなんちゃら…。

僕、普通に正規の手段で、Windows10からアップグレードしたんですけどね。よく分からんです。まぁでも、普通のWindows11ではなく、先行版のWindows Insider Programを使っているのが影響しているのかもしれません。

提供元:WinAero

ダウンロード方法

以下のサイトからダウンロードできます。

ページをスクロールして、「Download link: Click here to download the file」の青文字をクリックします。

Download Universal Watermark Disabler

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍します。出てきた「uwd」というフォルダーを好きな場所に保存します。

エクスプローラー ダウンロードしたuwd(圧縮ファイル)を解凍する

使い方

ウォーターマークの非表示(削除)

フォルダー内にある本ソフト(uwd.exe)を起動します。

uwd.exeの起動

ユーザーアカウント制御の画面が表示されます。問題ないので、「はい」をクリックします。

ユーザーアカウント制御 この不明な発行元からのアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?

本ソフトが起動します。「Status」で、現在の自分のOS情報が表示されます。右下の「Install」をクリックします。

Universal Watermark Disablerのスクリーンショット

使っているOSのバージョンによっては、「Warning(警告)」ダイアログが表示されます。

「You are going to install on the untested build. Continue?(未試験のビルドにインストールすることになります。続ける?)」と書かれています。

インサイダーといった先行版のWindows11を使っていると表示されるようです。僕の場合、2022年4月10日時点の最新版「Windows 11 Home 22H2 22593.1」でも問題なく利用できました。

「はい」をクリックします。

Warning You are going to install on the untested build. Continue?(未試験のビルドにインストールすることになります。続ける?)

「You will be signed out automatically. Save all your work and click OK(自動的にサインアウトされます。すべての作業を保存して、「OK」をクリックします。)」と表示されます。

「OK」をクリックすると、PCが勝手にサインアウト→ログインします。作業中のファイルがある場合は、保存して終了しておきましょう。

Warning You will be signed out automatically. Save all your work and click OK(自動的にサインアウトされます。すべての作業を保存して、「OK」をクリックします。)

Windowsからログアウトして、サインアウトの処理が開始されます。

Windows11のサインアウト画面

ログインします。

Windows11のロック画面

無時に、右下のウォーターマーク(バージョン情報)が非表示になっています。

Windows11のデスクトップ右下に表示されていたウォーターマークを非表示にした画像

裏で本ソフトが常駐していて、非表示にしている…といったわけではありません。根本的に非表示にしています。

ウォーターマークの表示

再度表示させたい場合は、再び本ソフトを起動します。

右下の「Uninstall」をクリックします。

Universal Watermark Disabler Uninstallをクリック

「OK」をクリックします。PCがサインアウトします。

Warning You will be signed out automatically. Save all your work and click OK

これまで通り、ウォーターマークが表示されます。

感想

以上、Windows11のデスクトップ右下に表示される「評価コピー」といったバージョン番号を非表示にするソフト「Universal Watermark Disabler」についてでした。

インストール不要で気軽に使える点、便利だと思います。

Posted by ナポリタン寿司