【Bing】検索結果の「話題のコンテンツ」を非表示にする方法

2022年10月31日Bing

Microsoft Bingのアイコン

この記事では、「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「話題のコンテンツ」項目を非表示にする方法について書きます。

ウェブサイトに自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot」を使います。

【Bing】検索結果の「話題のコンテンツ」を非表示にする方法

本記事で紹介するCSSを使えば、「Microsoft Bing」の検索結果で、公式サイトなどのコンテンツ内に表示される「話題のコンテンツ」や、サムネイル一覧項目を非表示にできます。

主に、公式サイトのコンテンツ内に表示されます。そのサイトの中に、ニュース項目や画像が一覧である場合に、表示されるようになっています。

例えば、「マック」、「オタフクソース」、「キューピー」などです。これらの企業サイトが出るであろう単語で検索するとヒットします。

「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「話題のコンテンツ」画像

僕は、自分の興味のない分野の流行り・話題には、あまり関心がなく、見たくなった時もニュースサイトを利用するので、検索結果の「話題のコンテンツ」は不要です。

「話題のコンテンツ」ではなく、商品一覧がある場合は、そちらがタイル形式で表示される場合もあります。これも僕にとっては不要です。直接サイトにアクセスするので、余計なスペースです。

「Microsoft Bing」の検索結果の公式サイト内に表示される商品画像

僕と同じように、純粋な検索結果だけが欲しい方、参考にしてみてください。検索結果がスッキリします。公式サイト内のコンテンツを削除するだけで、ニュース項目は非表示にしません。

Stylebotは、Chrome拡張機能だけでなく、Firefox、Microsoft Edgeアドオンも用意されています。

合わせて読みたい

「Microsoft Bing」の不要な部分をまとめて全削除するCSS記事も公開しています。ちまちま各記事を見て実行するよりも、一気に非表示にしたい方、参考にしてみてください。

インストール方法

ウェブサイトに、自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot」を利用します。

Chromeウェブストアからインストールできます。

Firefox・Edgeをご利用の場合

Chrome拡張機能だけでなく、Microsoft EdgeFirefox版もあります。

「Chromeに追加」をクリックしてインストールします。

Stylebot - Chrome ウェブストア

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。詳しく使い方を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

検索結果の「話題のコンテンツ(タイル)」を非表示にするCSS

Microsoft Bing」にアクセスします。右上の拡張機能アイコン→「Stylebotを開く」をクリックします。

Stylebotのスクリーンショット1

右側に白紙のサイドバーが表示されます。こちらにコードを書き込んでいきます。書き込むコードは、以下になっています。

/*【Bing】検索結果の「話題のコンテンツ」非表示*/
#b_results>li>div.rc_vlHorizontalImage.rc_rnDesktop_vlHorizontalImage {
  display: none;
}

下記のようになればOKです。右上の「×」でスタイルシートを閉じます。

Stylebotのスクリーンショット2

再度拡張機能ボタンを押して、登録したサイト(例:www.bing.com)がオンになっていることを確認します。オンになっている間は有効になっているということです。

ちゃんと消せたか確認するために、「マック」で検索してみます。導入前は、公式サイトの下に表示されていましたが、導入後は綺麗に消えます。その分、スペースを詰めてくれるので、1ページに入る情報量が増えます。

「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「話題のコンテンツ」を非表示にする前と後の比較画像1

画像がタイル形式で表示されている場合でも、同様に消えます。(例:オタフクソース

「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「話題のコンテンツ」を非表示にする前と後の比較画像2

なお、色々なサイトが混ざり合ったニュース項目は非表示にしません。

「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「〇〇に関するニュース」項目画像

一時的に無効化したい場合は、Stylebot→「www.bing.com」をオフにします。完全に使わなくなった場合は、書き込んだコードを削除します。

感想

以上、「Microsoft Bing」の検索結果に表示される「話題のコンテンツ」項目を、丸々非表示にする方法でした。

最近マックを食べていないので、久々に食べたいですねぇ…。「業務用のポテトフライ」とかどうなんですかね。

僕、ポテトフライが食べたいが故に、マックに行くみたいなところがあるので、業務用ポテトでもマックに近いくらい美味しかったら、そっちでも全然アリですね。

Posted by ナポリタン寿司