【Vivaldi】Chromeからブックマークを移行する方法

2021年7月17日Chrome,Vivaldi

Vivaldiのアイコン

この記事では、天下のウェブブラウザ「Chrome」から、ナポリタン寿司愛用のブラウザ「Vivaldi」にブックマークを移行する方法について書きます。

設定から簡単にブックマークを移行(インポート)できます。

VivaldiとChromeブラウザのスクリーンショット

Vivaldiブラウザのインポート機能を使えば、Chromeをはじめ、IE、Microsoft Edge、Firefox、Operaなどの別ブラウザから、ブックマークを簡単に移行できます。

Vivaldiアイコン→ファイル→アプリケーションまたはファイルからインポートから、移行元のブラウザを選択するだけです。わざわざChromeの方でブックマークをエクスポートして、Vivaldiでインポートする…といった作業は不要です。

移行と言いましたが、正確にはコピーです。移行したからといって、移行元のブラウザからデータが消えるということはありません。複製するだけです。

今からVivaldiを始めるという方は、初期セットアップの段階で「インポートしますか?」画面が表示されるので、その時にインポートしておけば大丈夫です。

本記事は、初期セットアップでインポートしなかったけど、後からしたくなった方向けの内容です。

用語解説
インポートデータの取り込み(ゲームでいうロード)
エクスポートデータの取り出し(ゲームでいうセーブ)

ブックマークを移行する方法

Vivaldiを起動して、左上のVivaldiアイコン→ファイル→「アプリケーションまたはファイルからインポート」をクリックします。

Vivaldiメニュー ファイル アプリケーションまたはファイルからインポート

専用のダイアログが表示されます。必要な項目を選択して「インポート開始」をクリックします。

インポートの設定項目
インポート元移行元のブラウザを選択
-Microsoft Internet Explorer
-Opera バージョン 12.x
-Opera Mail
-Mozilla Firefox
-Chrome
-Microsoft Edge
-Vivaldi
-ブックマークHTMLファイル
-Thunderbird
-Operaのブックマークファイル
-フィード(OPML ファイル)
-カレンダーイベント(ICSファイル)
-リモートサーバーからのカレンダーイベント(iCal)
ユーザープロファイルどのプロファイルにインポートするか選択。プロファイルを1つしか作成していない場合は表示されない
ブックマークブックマークを含めるかどうか
履歴履歴を含めるかどうか
検索エンジン検索エンジンを含めるかどうか

今回は、ChromeからVivaldiに移行するので、インポート元は「Chrome」を選択します。インポートする内容はブックマーク、パスワード、履歴全てにしてみます。ブックマークだけインポートしたい場合は、パスワードと履歴のチェックを外します。

アプリケーションまたはファイルからインポート

「インポートする前にブラウザを終了してください」というポップアップが表示された場合は、Chromeを終了して「再試行」をクリックします。

インポートする前にブラウザを終了してください

インポートステータスダイアログが表示されます。各項目の横に緑文字で「完了」と表示されたら、正常にインポートできたということです。「OK」をクリックしてダイアログを閉じます。

インポート インポートステータス Chrome完了しました

「ブックマーク」フォルダーに、Chromeのブックマークがずらっと表示されます。

ChromeのブックマークがVivaldiに移行される

このままだと少し使いにくいので、フォルダーの外に出してブックマークバーに並べる方法について書きます。

フォルダーの外に出す方法

Vivaldiアイコン→ツール→ブックマークをクリックします。Ctrl+Bでも開けます。

Vivaldiメニュー ツール ブックマーク

ブックマークの一覧ページが開きます。「ブックマーク」フォルダーの中に、先ほど移行したブックマークがずらっと表示されています。バージョンによっては、「インポートしたブックマーク」といった名称になっているかもしれません。

Shiftを押しながら、マウスで最初と最後のブックマークをクリックします。フォルダー内のブックマーク全てがハイライト表示され、選択状態になります。その状態でフォルダーの外にドラッグ&ドロップします。

実際の動画を貼っておきます。

フォルダーの外に移動されたら成功です。ブックマークバー直下にインポートしたブックマークが表示されるようになります。

Vivaldiのブックマークバー

空になった「インポートしたブックマーク」は、右クリック→削除で消しておくとスッキリします。

インポートしたブックマークフォルダーの削除

感想

以上、ChromeからVivaldiにブックマークを移行する方法についてでした。

Chromeでエクスポートして、Vivaldiでインポートして~みたいな複雑な操作かと思っていたら、思ったよりも簡単でびっくりでした。本記事の方法を使うと、Chromeだけでなく、複数ブラウザからブックマークをインポートすることも可能です。

余談ですが、Vivaldi間だとインポート・エクスポートよりも「同期」がおすすめです。同期と移行は全然別物なんですが、複数端末・デバイス間で同じブックマークを共有させたい時には、同期が便利です。

Posted by ナポリタン寿司