YouTubeの再生回数、登録者数、コメント欄を非表示にする拡張機能

2022年4月20日Chrome拡張機能,YouTube関連

Hide Youtube Viewers and Ratingsのアイコン

この記事では、YouTubeの再生回数・同時接続数、評価、登録者数、コメント欄を、個別に非表示にできるChrome拡張機能「Hide Youtube Viewers and Ratings」について書きます。

YouTubeの再生回数、登録者数、コメント欄を非表示にする拡張機能

YouTube(PC版ウェブサイト)の色々な部分を非表示にするChrome拡張機能です。具体的には、以下の5つの部分を非表示にできます。それぞれ個別にオンオフ切り替えできます。

  • YouTubeの再生回数・同時接続数
  • 評価(高評価、低評価)
  • 登録者数
  • コメント欄
  • コメントの評価

「YouTubeの再生回数やライブ配信の同時接続数の表示が不要!」という方におすすめです。日本人の方が開発されているので、違和感ない日本語になっています。

本拡張機能を導入して、非表示にしたい項目にチェックするだけの簡単操作です。初心者でも利用できます。

Chrome拡張機能だけで、Firefoxアドオンはリリースされていないので注意です。ただし、類似アドオンがあります。

提供元:白井うどん – Siroi udon
記事執筆時のバージョン:1.1.2(2021年8月26日)

ダウンロード方法

Chromeウェブストアからダウンロードできます。

Firefoxをご利用の場合

本拡張機能は、Chrome拡張機能のみの提供で、Firefoxアドオンはリリースされていません。

Firefoxをご利用の方は、代わりに「Unhook」などで代用できるかと思います。

「Chromeに追加」をクリックします。

Hide Youtube Viewers and Ratings - Chrome ウェブストア

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。

使い方

YouTubeにアクセスします。既に開いている場合は、ページをリロード(F5)します。

右上の拡張機能ボタンをクリックすると、専用のポップアップが表示されます。非表示にしたい項目をチェックします。デフォルトでは、全てにチェックが入っています。

Hide Youtube Viewers and Ratingsのスクリーンショット

チェックすると、瞬時に反映されて、該当の場所が非表示になります。反映されない場合は、ページをリロードします。

再生回数・同時接続数を非表示

サムネイル下の再生回数を非表示にします。

「再生回数・同時接続数を非表示」の比較画像①

ライブ配信中の動画の場合、タイトル下に閲覧者数が表示されますが、チェックした後は、何も表示されなくなります。

「再生回数・同時接続数を非表示」の比較画像②

評価(高評価・低評価)を非表示

動画下の評価(グッド、バッド)を非表示にします。アイコンはこれまで通り表示されるので、押すことは可能です。(ログインしている場合に限ります)

「評価(高評価・低評価)を非表示」の比較画像
こちらの記事もおすすめ

YouTubeの低評価数は、2021年11月頃から非表示になりました。「Return YouTube Dislike」というChrome拡張機能を使うことで、以前と同じように低評価数を表示できます。

Return YouTube Dislike 導入前と導入後の比較画像

あくまで独自に計測した結果なので、正しい数値とは限りませんが、大体の比率を調べたい方にはおすすめです。詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。

登録者数を非表示

登録者数を非表示にします。

「登録者数を非表示」の比較画像①

動画再生画面の下にある登録者数も非表示になります。

「登録者数を非表示」の比較画像②

コメントを非表示

コメントを非表示にします。

「コメントを非表示」の比較画像

コメントの評価を非表示

コメントに対するいいね、低評価、返信ボタンを非表示にします。「コメントの確認だけ、できればいい!」という方は、オンにするとスッキリするかもしれません。

「コメントの評価を非表示」の比較画像

一時的に無効にする方法

拡張機能を右クリック→拡張機能を管理をクリックします。

Hide Youtube Viewers and Ratingsの右クリック→拡張機能を管理

オフにします。ページをリロード(F5)すると、一時的に機能が無効になります。

Hide Youtube Viewers and Ratingsのオフ

使わなくなったら無効ではなく、削除しましょう。

頻繁にオンオフする方には、これがおすすめ!

頻繁にChrome拡張機能の有効・無効を切り替える方は、拡張機能を管理する拡張機能を導入することをおすすめします。ワンクリックで一括無効化、グループを作成してまとめて有効・無効を切り替える…といったことができます。

この手の管理拡張機能は色々あるのですが、現在僕が使っているのは、「拡張機能マネージャー」です。詳しくは下記記事を参考にしてみてください。

感想

以上、YouTubeの不要な部分を非表示にできるChrome拡張機能「Hide Youtube Viewers and Ratings」についてでした。

YouTubeを穏やかな気持ちで見たい方におすすめです。

Posted by ナポリタン寿司