【フォト】マウスホイール回転した時、次の画像に切り替える方法

豆知識系

Windows11の新しいフォトアプリのアイコン

この記事では、Windows11に標準搭載されているフォトアプリで、マウスホイールを回転した時に、拡大縮小ではなく、次の画像/前の画像に切り替える方法について書きます。

設定から変更できます。

Windows11に搭載された新しいフォトアプリの設定画面スクリーンショット

2022年10月から、Windows11のフォトアプリが新しくなりました。すると、今まで古いほうのフォトで設定していた項目が、全部デフォルトに戻っていました。

その中の1つに、「画像上でマウスホイールを上下に回転したときの挙動」がありました。僕は、同一フォルダー内にある前/次の画像に切り替えるように設定していました。

それが、デフォルトに戻っていて、「拡大縮小」になっていたのです!「次の画像に切り替わらねーじゃん!」とびっくりしました。

ホイール回転で、画像を拡大縮小しているGIF画像

そこで、設定を見てみると、簡単に変更できたので、今後忘れないようにメモしたいと思います。同じように、別の画像に切り替えたいという方、参考にしてみてください。

本記事は、2022年10月以降から展開された新しいフォトアプリ、及びそれ以前のフォトアプリの両方で解説します。

合わせて読みたい

Windows11のフォトアプリが、新しいものに変更されていっています。(2022年10月時点では、一部ユーザー)

以前のフォトアプリがよかったという方は、下記記事を参考にしてみてください。名称が、「Microsoftフォトレガシ」に変わっていますが、Microsoftストアから入手可能です。

フォトアプリ内の画像切り替えを、マウスホイールでする手順

2022年10月以降から展開された新しいフォトでの方法

フォトアプリを起動します。スタートメニュー内の「は行」にあると思います。

新しいフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像1

起動できたら、右上の歯車アイコンをクリックします。

新しいフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像2
ポイント

設定は、適当に画像を開いて、上部のミートボールメニュー(三点ボタン)→設定からでも開けます。もぅ1つ「設定」という文字がありますが、こちらは、「背景画像に設定」という意味です。アプリの設定は、歯車アイコンが目印です。

新しいフォトの設定へのアクセス手順画像1

「アクセシビリティ」内にある「マウスホイール」を、「次または前の項目を表示する」に切り替えます。

新しいフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像3

これで、拡大縮小ではなく、フォルダー内にある別の画像に切り替わってくれます。なお、「拡大縮小」は、Ctrlを押しながらマウスホイール回転することでできます。

ホイール回転動作を、「画像の切り替え」にしたGIF画像

2022年10月以前の古いフォトでの方法

「フォトレガシ」を起動します。スタートメニューの「は行」にあります。

古いフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像1

右上のミートボールメニュー(三点ボタン)→設定をクリックします。

古いフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像2

「表示と編集」内にある「マウスホイール」を、「次の項目または前の項目を表示する」に切り替えます。これで、ホイール回転で画像を切り替えられるようになります。

古いフォトアプリのホイール回転動作を「画像切り替え」にする手順画像3

感想

以上、Windows11に標準搭載しているフォトアプリで、画像上のホイール回転を「拡大縮小」ではなく、「前/次の画像に切り替える」方法でした。

Windows11のフォトアプリのデザインいいですよね。柔らかい感じがして好きです。勝手にアプリ変えて、設定リセットしてくるのは、ちょっと嫌ですけど…(;^_^A

Posted by ナポリタン寿司