【Twitch】同時視聴者数(同接)を非表示にするCSS

2022年10月29日Twitch関連

Twitchのアイコン

この記事では、Twitchの同時視聴者数(同接)を非表示にするCSSについて書きます。

ウェブサイトに自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot」を使います。

Twitchの同時視聴者数(同接)のスクリーンショット

本記事で紹介するCSSを使えば、Twitchのライブ配信をリアルタイムで見ているユーザー数を非表示にできます。

「ほかの人なんてどうでもいい!」という方におすすめです。同接者数を気にせず、動画を楽しめます。CSSで見た目上、非表示にしているだけなので、いつでも元に戻せます。誰にも迷惑をかけません。

Stylebotは、Chrome拡張機能だけでなく、Firefox、Microsoft Edgeアドオンも用意されています。

インストール方法

ウェブサイトに、自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot」を利用します。

Chromeウェブストアからインストールできます。

Firefox・Edgeをご利用の場合

Chrome拡張機能だけでなく、Microsoft EdgeFirefox版もあります。

「Chromeに追加」をクリックしてインストールします。

Stylebot - Chrome ウェブストア

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。詳しく使い方を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

同時視聴者数(同接)を非表示にする手順

Twitch」にアクセスします。右上の拡張機能アイコン→「Stylebotを開く」をクリックします。

Stylebotのスクリーンショット

右側に白紙のサイドバーが表示されます。こちらにコードを書き込んでいきます。書き込むコードは、以下になっています。

/*Twitch、視聴者数非表示*/
.Layout-sc-nxg1ff-0.gcwIMz:has([d^="M5 7a5 5 0 116.192 4.857A2"]) {
  display: none;
}

右上の「×」でスタイルシートを閉じます。

再度拡張機能ボタンを押して、登録したサイト(例:www.twitch.tv)がオンになっていることを確認します。オンになっている間は有効になっているということです。

適当にライブ配信を開きます。同接者数が非表示になります。再生時間だけ表示されます。

Twitchの同時視聴者数(同接)を非表示にした画像

一時的に無効化したい場合は、Stylebot→「www.twitch.tv」をオフにします。完全に使わなくなった場合は、書き込んだコードを削除します。

感想

以上、Twitchの同時視聴者を非表示にするCSSでした。

記事を書くにあたって、適当に配信開いたんですが、面白くて結構見ちゃいました笑。

Posted by ナポリタン寿司