当サイトは、アフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています。消費者庁が、2023年10月1日から施行予定である景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう、配慮して記事を作成しています(記事はこちら、消す方法はこちら

参考:令和5年10月1日からステルスマーケティングは景品表示法違反となります。 | 消費者庁

【WordPress】GeForce Experienceが表示される時の対処法

2022年3月19日WordPress

WordPressのアイコン

この記事では、Windowsで「WordPress(ワードプレス)」を使っていて、Shift+Alt+Zを押した時に、「GeForce Experience(ジーフォース・エクスペリエンス)」のポップアップが表示されてしまう時の対処法について書きます。

機能を無効にするか、ショートカットキーを被らないように変更することで解決します。

WordPressのブロックエディター上で、「GeForce Experience」のオーバーレイを起動した画像

Windows11(Windows10でも一緒)で、ブログ作成ツール「WordPress」のブロックエディター(Gutenberg)を使って、記事を書いている時に、ブロックを削除したい時があると思います。

削除のショートカットキーShift+Alt+Zを押したら、なぜか黒いポップアップがずらずらと表示されて、削除できない時があります。ポップアップは、「GeForce Experience」と呼ばれる「NVIDIA(エヌビディア)」製のソフトを入れている場合に発生する問題です。

なぜ、この問題が発生するかというと、「GeForce Experience」のゲーム内オーバーレイの呼び出しキーが、Alt+Zになっているからです。「WordPress」のShift+Alt+Zと被っています。

ブラウザを開いている時は、「WordPress」のショートカットキーが優先されればいいのですが、そういうわけにもいかず、「GeForce Experience」のショートカットキーが優先されて、呼び出されてしまいます。

どちらかのショートカットキーを変更して、お互いが被らないようにすることで、この問題を回避できます。

同じように、「WordPress」を使っているブロガーで、「GeForce Experience」を利用している方、試してみてください。大体1分~2分程度あれば、解決できると思います。

「GeForce Experience」って何?

「ゲームを、より便利にするためのツール」です。「NVIDIA GeForce」ブランドのGPUを利用している方は、無料で利用できます。

ゲーム内の録画、スクリーンショットの撮影、フィルター(NVIDIA Freestyle)の適用などができます。PCでゲームをプレイする方で、「NVIDIA GeForce」のGPUを利用している方は、入れておいて損はないソフトかなと思います。

特に便利なのが、「NVIDIA Freestyle」です。ゲームにリアルタイムで彩度、コントラスト、露出などのフィルター(エフェクト)をかけることができます。気になった方は、下記記事を参考にしてみてください。

問題の再現

実際に、どのような問題なのか、動画を貼っておきます。

ブロックを削除するショートカットキーを押す度に表示されるので、かなり不便です。先にShift+Altを押しながら、Zを押すことでポップアップを表示させずに削除できますが、いちいち意識するのがめんどくさいです。

対処法

3つの対処法があります。好きな方法を試してみましょう。

そもそも「GeForce Experience」のポップアップを使っていないという方は、2番目のオーバーレイ表示自体を無効化する方法がおすすめです。ただし、無効化すると「NVIDIA Freestyle」などのポップアップも表示されなくなるので注意です。

GeForce Experienceのショートカットキーの変更

Alt+Zを押して、「GeForce Experience」のゲーム内オーバーレイを表示します。右側の「歯車アイコン」ボタンをクリックします。

「GeForce Experience」のオーバーレイショートカットキー(Alt+Z)を無効化する手順画像1
一部アプリ上では表示されないので注意

デスクトップ、ブラウザ上だと正常に表示されると思いますが、場合によっては、「この機能を使用するにはサポートされているゲームが必要です」と表示されて、オーバーレイが出てこない時があるかもしれません。

「この機能を使用するにはサポートされているゲームが必要です」画像

その場合、適当に「GeForce Experience」が対応しているゲームを起動して、ゲーム上で押してみましょう。ゲーム上なら正常に表示されると思います。

「キーボードショートカット」をクリックします。

「GeForce Experience」のオーバーレイショートカットキー(Alt+Z)を無効化する手順画像2

全般の「ゲーム内オーバーレイを開く/閉じる」が、Alt+になっていると思います。こちらをクリックして、別のキーを入力します。僕は、「GeForce Experience」の頭文字をとって、Alt+Gにしました。

「GeForce Experience」のオーバーレイショートカットキー(Alt+Z)を無効化する手順画像3

右上の「戻る」をクリックします。

「GeForce Experience」のオーバーレイショートカットキー(Alt+Z)を無効化する手順画像4

「完了」をクリックします。

「GeForce Experience」のオーバーレイショートカットキー(Alt+Z)を無効化する手順画像5

これで、WordPressのShift+Alt+Zと被らなくなります。Shift+Alt+Zを押しても、黒いオーバーレイ画面は表示されません。

オーバーレイ表示を無効化する方法

機能自体を無効化したい方におすすめです。「そもそもあの黒いオーバーレイ画面は一切使ったことがない!いらない!」という方向けです。

スタートメニューにある「GeForce Experience」のアプリを起動します。検索ボックスに「ge」と入力すると候補に出てきます。

Windows11のスタートメニューから「GeForce Experience」を起動する手順画像

起動したら、画面右上の「歯車アイコン」ボタンをクリックします。全般→「ゲーム内のオーバーレイ」をオフにします。

「GeForce Experience」のゲーム内のオーバーレイを無効化する手順画像

Alt+Zを押しても、オーバーレイが表示されなくなります。再び有効にしたい場合は、同じ手順でオンにします。ただし、こちらの方法は、Alt+Zだけでなく、Alt+F3で起動する「NVIDIA Freestyle」のメニューも表示されなくなるので注意です。

「WordPress」側のショートカットキーを変更

「WordPress」のブロックエディター側で、既に用意されているショートカットキーの変更は、2023年10月時点でできません。

しかし、Windowsのキーやマウスに別の機能を割り当てるフリーソフト「AutoHotkey(オートホットキー)」を利用することで、強制的に自分の好きなキーを割り当てられます。例えば、ブロック削除のShift+Alt+Zを、Alt+Dにする…といったことができます。

初心者には、設定が難しいと思います。どうしても、「GeForce Experience」側のキーを変更したくないという方だけ、挑戦してみるといいかなと思います。「GeForce Experience」側のキーなら、1番目の方法でサクッと変更できます。

「AutoHotkey」については、以下の記事を参考にしてみてください。使いこなせると、作業効率がぐんと上がります。

ここでは例として、以下のコードを紹介します。ウィンドウタイトルに「WordPress」が含まれていて、かつ実行ファイルがChrome(ahk_class Chrome_WidgetWin_1)である場合に発動します。

;WordPress上で、Alt+DをShift+Alt+Zに割り当て
#IfWinActive, WordPress
  IfWinExist, ahk_class Chrome_WidgetWin_1
    !d::+!z
  Return
#IfWinActive

上記コードをahkファイルに書き込んで実行することで、Alt+Dを押したとき、Shift+Alt+Zを押したことになります。「GeForce Experience」側のキーは、Alt+Zのままでも被ることはありません。

パフォーマンスオーバーレイ(Alt+R)を無効化する方法

以下の記事を参考にしてみてください。

感想

以上、「WordPress」のブロック削除(Shift+Alt+Z)と、「GeForce Experience(ジーフォース・エクスペリエンス)」のゲーム内オーバーレイ(Alt+Z)のショートカットキーが被る時の回避方法でした。

ショートカットキーは便利ですが、色々ありすぎると覚えられず、さらに他ソフトと被ってしまう時があります。上手に付き合っていけたらなと思います。

合わせて読みたい

「WordPress」で、効率よくブロック(改行コード)を削除する方法を、下記記事に書いています。気になった方は参考にしてみてください。

2022年3月19日WordPress