【YouTube】プレイリストの現在再生している動画を目立たせるCSS

YouTube

YouTubeのアイコン

この記事では、YouTubeのプレイリスト内で現在再生(選択)している動画を、好きな背景色にして目立たせるCSSについて書きます。

ウェブサイトに自分で作成したCSSを適用できるChrome拡張機能「Stylebot(スタイルボット)」を利用します。

【YouTube】プレイリストの現在再生している動画を目立たせるCSS

通常、YouTubeで再生リスト(例:僕の動画)を開くと、右側サイドバーに一覧が表示されます。そのサイドバー内にある現在再生している動画の背景色は、動画によって異なります。

再生リストの選択色のスクリーンショット

なんとなく、動画内に多く使われている色が取得されて、設定されているように思えます。僕の場合、森林動画は緑色、レンガが映っている動画は、オレンジ色の選択色になりました。

恐らく、このデザインは2022年10月以降から実装された「アンビエントモード」と同時に実装されたと思います。違ったらすみません。

個人的には、もう少し目立つ背景色だったらいいなと思いました。非アクティブの色と見分けにくかったです。ページをスクロールした後に、現在再生しているところに戻るのが大変でした。そこで、CSSを利用して、好きな固定色&目立つ色にしてみます。

インストール方法

Chromeウェブストアからインストールできます。Chrome拡張機能だけでなく、「Microsoft Edge」と「Firefox」版もあります。

「Chromeに追加」をクリックしてインストールします。

「Stylebot」のインストール手順画像

右上に拡張機能ボタンが追加されればOKです。詳しく使い方を知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

プレイリストの現在地点カスタマイズCSS

YouTube」にアクセスします。インストールした「Stylebot」拡張機能アイコンをクリック→「Stylebotを開く」をクリックします。

Stylebotのスクリーンショット1

右側に白紙のサイドバーが表示されます。こちらに以下のコードを書き込みます。

/*プレイリスト内の現在再生している動画の背景色*/
ytd-playlist-panel-video-renderer[selected] {
  background-color: #cd1212 !important;
}

/*プレイリスト内の現在再生している動画の文字色(タイトル名)*/
ytd-playlist-panel-video-renderer[selected] #video-title {
  color: #fff !important;
}

/*プレイリスト内の現在再生している動画の文字色(チャンネル名)*/
ytd-playlist-panel-video-renderer[selected] span#byline {
  color: #a7a5a5 !important;
}

プレイリスト内の現在再生している動画の背景色」の「background-color」が背景色を指しています。HTMLカラーコードで指定できます。こちらのサイトで調べられます。

下記画像のようになればOKです。右上の「×」でスタイルシートを閉じます。

Stylebotのスクリーンショット2

再度拡張機能ボタンを押して、登録したサイト(例:www.youtube.com)がオンになっていることを確認します。オンになっている間は有効になっているということです。

現在再生している動画が、指定した背景色、文字色になります。赤色にしてみました。

現在再生している動画の選択色を赤色にした画像1

上記コードは3つの場所を変えるようにしています。再生している動画の背景色、タイトル、チャンネル名の文字色です。

現在再生している動画の選択色を赤色にした画像2

例えば、チャンネル名を黄色にしたい場合は、以下のようにします。

/*プレイリスト内の現在再生している動画の文字色(チャンネル名)*/
ytd-playlist-panel-video-renderer[selected] span#byline {
  color: #fffa00 !important;
}

サブタイトル(チャンネル名)が黄色になります。

現在再生している動画の選択色を赤色にした画像3

一時的に無効化したい場合は、Stylebot→「www.youtube.com」をオフにします。完全に使わなくなった場合は、書き込んだコードを削除します。

感想

以上、YouTubeの再生リスト内の現在再生している動画を目立つように装飾するCSSでした。

僕は、色を変えるカスタマイズならできるので、もし、「ここの色変えたい!」といった要望がありましたら、問い合わせより教えていただければなと思います。その際、これ以上ないくらい優しい口調でお願いいたします。

YouTube