【AutoHotkey】Excelの改行キーAlt+EnterをShift+Enterに変えるコード

2021年11月12日AutoHotkey

AutoHotkeyのアイコン

この記事では、AutoHotkeyを使って、Excelのセル内改行(Alt+Enter)をWordPressの改行(ShiftEnter)と同じようにする方法について書きます。

ブロガーかつ、Excelを使う方におすすめです。

【AutoHotkey】Excelの改行キーAlt+EnterをShift+Enterに変える方法

キーに別の機能を割り当てるソフトAutoHotkeyを使うことで、Excelのセル内改行のショートカットキーを、WordPressの改行のショートカットキーに割り当てれます。

Excelのセル内改行のショートカットキーは、Alt+Enterです。一方で、WordPressの改行のショートカットキーは、ShiftEnterです。

これってちょっと不便じゃないですか?

どちらか1つに統一しとかないと、いざという時に「あれ?どっちがどっちだっけ?」ってなって作業効率の低下につながります。

AutoHotkey(AHK)で、Excelが起動している時だけ、Alt+EnterShiftEnterに割り当て(変更)できます。

あくまでExcelが起動している時だけの変更なので、他ソフトに影響しない点も便利です。

前提

この記事は、既にAutoHotkey をインストールしている前提で書きます。

インストールしていないという場合は、以下の記事を参考にしてみてください。

使い方

以下のコードをスクリプトに書き込んでリロードしましょう。

;------------------
;Excel
;------------------
#IfWinActive ahk_exe EXCEL.EXE

  ;Shift+Enter→Alt+Enterに割り当て
  +sc01C::
	  Send, !{sc01C}
	Return

#IfWinActive
;------------------
;Excel終了
;------------------
コードの意味・解説
IfWinActive ahk_exe EXCEL.EXEExcelを起動している時に発動
+sc01C::ShiftEnterを押したとき、
Send, !{sc01C}Alt+Enterに置き換える
IfWinActiveIf文終了

下記画像のように、コードを貼り付けたら、ファイル→上書き保存をクリックします。

Shift+Enter→Alt+Enterに割り当てするコード

スクリプトをリロードします。スクリプトを実行すると、Excel 内でShiftEnterでセル内改行できるようになります。

Excel Shift+Enterでセル内改行

感想

以上、AutoHotkeyを使って、Excelのセル内改行(Alt+Enter)をWordPressの改行(ShiftEnter)と同じようにする方法についてでした。

ブログをやっていると、ExcelでもうっかりShiftEnterを押しちゃうのでちょー便利です。

同じようにWordPressを利用しているブロガーさんで、Excelも使う!って方は試してみてください。

ちなみに、僕は「Change Key」というフリーソフトを使って無変換Enterに割り当ててます。

右側のEnterよりも左側の無変換Enterが圧倒的に効率的です。革命なので、こちらもぜひ試してみてください。

参考:【Change Key】キーボードの割り当てを自由に変更できるソフトの導入方法・使い方 | ナポリタン寿司のPC日記

Posted by ナポリタン寿司