【Vivaldi】テーマストアからテーマをダウンロードして適用する方法

2021年11月12日Vivaldi

Vivaldiのアイコン

この記事では、Vivaldi テーマストアから、気に入ったテーマをダウンロードして適用する方法について書きます。

Vivaldiストアにアップロードされているテーマたち
参考:Themes by ナポリタン寿司

2021年12月2日に公開されたVivaldi5.0にて、テーマのインポート・エクスポートができるようになりました。同時にVivaldi テーマストアも登場しました。

ストアから、好きなテーマを無料でダウンロードして適用できます。

誰でも利用でき、テーマを適用するにあたって、会員登録やダウンロード制限などはありません。

Vivaldi 公式と、有志の方達が数多くの素晴らしいテーマを公開しています。

テーマのアップロードは、Vivaldi アカウントを所持していれば、無料でできます。僕もいくつか公開しています。

一度ダウンロードしたテーマは、削除しない限りはずっと利用できます。同時にいくつも保持することができるので、気分によって入れかえることも可能です。

Chromeのテーマストアみたいな感じです。

今までは、自作以外の方法がありませんでした。テーマストアの登場により、より簡単に・自由自在にテーマをカスタマイズ・共有できます。

僕が作成したおすすめテーマについても紹介します。

自分でテーマを自作する方法、テーマを変更する方法については、下記記事を参考にしてみてください。

方法

以下のリンクから、ストアにアクセスできます。

色々なテーマが表示されるので、好きなテーマをクリックします。

Vivaldi Themes ストア

設定→テーマ→ほかのテーマを見てみるからでもストアに飛べます。

テーマ  ほかのテーマを見てみる

気になったテーマをクリックすると、詳細情報が確認できます。

テーマの適用

試しに、僕が公開したテーマ「Waterfalls in Japan(大魚切りの滝)」をインストールしてみます。

プレビュー画像下の緑色ボタンDownload themeをクリックします。

Waterfalls in Japan テーマのダウンロード

テーマのダウンロードが始まります。

完了すると、テーマプレビューダイアログが表示されるので「インストール」をクリックします。

テーマプレビューダイアログ

プレビューは60秒間用意されています。サクッと外観を確認して、気に食わなかったら、「キャンセル」をクリックすると適用されません。

「インストール」をクリックすると、テーマが適用されます。

Waterfalls in Japanのテーマ

設定→テーマからダウンロードしたテーマを確認できます。

設定 テーマ

エディターで、自分好みに手を加えることも可能です。

テーマ エディター

「背景画像はいい感じだけど、色が微妙だから、自分好みに調整したいなぁ」という場合に、活用してみましょう。

色々なテーマから良い色を学んで盗むといったことができますね。

テーマストアの絞り込み

テーマストアの上部には、並び替え、絞り込みボタンがあります。

Vivaldi Themesの絞り込み・並び替えボタン

以下のようになっています。

テーマストアの並び替え・絞り込みオプション
Featured最近の人気(おすすめ)
Popular人気
New新しくアップロードされたテーマ
Categories
–Abstract
–Animals
–Anime & Manga
–Art
–Cute
–Dark
–Fun & Memes
–Games
–Minimalist
–Miscellaneous
–Music
–Nature
–Patterns
–People
–Space
–Technology
–Sports
–Vivaldi official
カテゴリーで絞り込み
–抽象画
–動物
–アニメ・マンガ
–アート
–かわいい
–暗い
–ファン&ミーム
–ゲーム
–ミニマリスト
–雑多なもの
–音楽
–自然
–パターン
–人
–宇宙
–技術
–スポーツ
–Vivaldi公式
Colors

例えば、カテゴリーでVivaldi officialにするとVivaldi 公式が作成したテーマに絞り込みできます。

Vivaldi official themes

公式だけあって綺麗なテーマが多いです。

色で、「黒Black」にするとダーク系のテーマに絞り込まれます。

Black themes

作成者で絞り込み

「この人の作品、他にも見てみたい!」って時は、作者で絞り込んでみましょう。

テーマをクリックして、説明文の「Made by」の横の名前をクリックします。下記画像なら、「ナポリタン寿司」という部分です。

Made byの横にある作者名をクリック

その人の作品に絞り込めます。

ナポリタン寿司が作成したテーマに絞り込まれる

テーマをアップロード

テーマストアにアップロードするには、以下の2つが必要になります。

  • 無料で作成できるVivaldiアカウント
  • アップロードしたいテーマ

アカウントを作成していないという方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ストアへのアップロードだけでなく、ブックマーク、履歴、パスワード、メモなどをスマホと同期できます。

アカウントを作成したら、アップロードしたいテーマをZIPファイルとして出力します。

設定→テーマで書き出したいテーマを選択して「テーマを書き出す」をクリックします。

テーマを選択 テーマを書き出す

ZIPファイルでテーマが書き出しされます。

テーマのZIPファイル

テーマストアにアクセスして、右上の「Upload」をクリックします。

Vivaldi テーマのアップロード Upload

「ログインしてね~」と表示されるので、「log in」をクリックしてログインします。

Please log in to upload your theme.

必要な情報を書き込んで「Create theme」をクリックします。

Upload a new Vivaldi theme

テーマの名前と説明

テーマの名前と説明なんですが、できれば日本語ではなく、英語がいいかなと思います。

ストアにあるほとんどのテーマは、海外の方が作成されているからです。必然的に利用者も海外の方が多いと思うので、英語のほうが親切かなと思います。

英語分からなくても、今の時代Google翻訳やDeepL翻訳を使えば、かなり良い精度で日本語→英語にしてくれます。

DeepL翻訳は、ウェブパネルに登録しておくと便利です。

参考:【Vivaldi】サイドバーの使い方。ウェブパネルが便利! | ナポリタン寿司のPC日記

CSSでカスタマイズすることもできます。

参考:【Stylus】ウェブパネルのDeepL翻訳をCSSでカスタマイズ | ナポリタン寿司のPC日記

テーマファイル

ZIPファイルとして書き出したテーマを選択します。

注意点ですが、テーマの背景画像は2MB以下です。

それ以上になるとテーマをアップロードした時に「414 Request Entity Too Large(414 リクエストエンティティが大きすぎる)」エラーが表示されます。

414 Request Entity Too Large

エラーが表示された場合は、背景画像をリサイズ(縮小)した上で、もう一度アップロードします。

リサイズは、圧縮後のファイル容量がリアルタイムで確認できる「画像リサイズツール」がおすすめです。

オンライン上でサクッと画像をリサイズできます。

2022年2月15日追記

最近知ったのですが、どうやら背景画像は、2MB以下じゃなくてもよさそうです。

実際にテーマストアを覗いてみると、5MBなどのテーマもありました。

昔から2MBなんて制限はなかったのか、どこかのタイミングで制限が解除されたかは不明です。

背景画像の著作権について

いつの間にか、「Image source(画像のソース)」と「Image rights(肖像権について)」が追加されていました。初期の頃はありませんでした。

自分が撮影した画像でない場合、その画像のソース(URL)を入力します。自分で撮影した画像の場合は、入力する必要はありません。

Image rightsは、「あなたは著作権を侵害していませんか?著作権者から許可をもらっていますか?」という確認です。

他人の写真を勝手に使うのは、やめましょう。

カテゴリーと色

カテゴリーは、以下の17種類が用意されています。

この中から、最低で1つ、最高で3つまでを選択します。

カテゴリー翻訳
Abstract概要
Animals動物
Anime & Mangaアニメ・マンガ
Artアート
Cuteかわいい
Dark暗い
Fun & Memesファン&ミーム
Gamesゲーム
Minimalistミニマリスト
Miscellaneous雑多なもの
Music音楽
Nature自然
Patternsパターン
People
Space宇宙
Sportsスポーツ
Technologyテクノロジー

色は4種類まで選択できます。色を設定できる箇所が4つあるからでしょうね。

テーマの承認

アップロードしたテーマは瞬時に反映されるわけでなく、Vivaldiの承認をもらう必要があります。

承認され次第、「テーマ名+theme has been approved(テーマが承認されました)」というタイトルで、メールに送られてきます。気長に待ちましょう。

Christmas theme has been approved

ストアが登場した初期の時は、5分とかからずに承認されていましたが、最近は、数日程度かかります。アップロードする人が増えたからだと思います。

結果に対して、何か返信する必要はありません。メールの件名にある「no-reply」の通り、返信は不要です。

エラーがでる場合

アップロード時に、以下のようなエラーが表示されて、アップロードできない時があります。

An error was encountered processing this theme

The id 〇〇〇〇 found in the settings.json file has already been used in another theme. Remove the value and a new one will be generated for you.

(翻訳)このテーマを処理する際にエラーが発生しました

settings.json ファイルにある id 〇〇〇〇は、すでに別のテーマで使用されています。その値を削除すると、新しい値が生成されます。

Vivaldiテーマストアにアップロードした時に表示されるエラー内容
An error was encountered processing this theme

ストア上に、同じテーマIDが存在していることが原因です。

テーマには固有のIDが割り当てられています。そのIDが一緒だと、背景画像や色が違っても同じテーマと判断されてしまいます。

よって、新規にIDを発行しなおせば解決します。

詳しくは、Vivaldiフォーラムに投稿したので、参考にしてみてください。

ナポリタン寿司が作成したテーマ

僕が作成した中で、いくつかおすすめテーマを紹介します。

「いいね!」と思った方は、ぜひダウンロードしてみてください~。

僕は一眼レフカメラで自然や景色を撮影するのが趣味なので、背景画像は全て実際に僕が撮影した写真になっています。

ナポリタン寿司が作成した全てのテーマを見たい場合は、以下のリンクからどうぞ。

2022年2月15日追記

テーマストアで公開されているおすすめダークテーマ+ナポリタン寿司が作成したダークテーマについて記事を書きました。

ダーク系が好きな方は、以下の記事をぜひ見てみてください~。大体20テーマほど紹介しています。

パステルカラー 桜

桜をイメージしたテーマ「Pastel Colors Cherry blossom(パステルカラー 桜)」です。

テーマ Pastel Colors Cherry blossom(パステルカラー 桜)

背景画像は、家の近所の公園にあった桜です。

テーマストアがオープンされた時に、「いい感じの背景画像ないかなー」と過去フォルダーを探していたら、ぴったりのこの画像がでてきたので、そのまま採用しました。

いい感じに、右側の桜にピントが合っていて、左側はぼかされているので、垂直タブに合います。

参考:【Vivaldi】垂直タブの使い方。ヘビーユーザーにおすすめ! | ナポリタン寿司のPC日記

僕が公開した中で一番ダウンロードされています。(2022年2月10日現時点で、2,302回)

少し明るすぎるという意見もあるので、日中だけ利用する…、爽やかな気分になりたい時だけ利用する…といったように、使い分けるといいかなと思います。

線香花火

線香花火をイメージしたテーマ「Japanese sparklers(線香花火)」です。2022年2月5日にアップロードしました。

テーマ Japanese sparklers(線香花火)

ダークを基調としているので、目に優しいテーマとなっています。

オレンジ×黒が好きな方におすすめです。

比較明合成といった数枚の線香花火写真を合成したものになっています。確か、8枚の連写だったかなーと思います。

線香花火って一瞬で終わりますが、その一瞬を切り取ってみると、非常に綺麗ですよね。

ポイント

Vivaldiには、テーマを時間ごとで切り替える機能が搭載されています。

設定→テーマ→テーマ切り替え設定から調整できます。

テーマ テーマ切り替え設定

僕は、1つ目に紹介した桜のテーマを日中、夜はダーク系テーマといったように使い分けています。

満点の星空

広島の田舎から見える星空「Starry Skies of Japan」です。

テーマ Starry Skies of Japan(満点の星空)

宇宙をイメージした配色にしました。

青×黒が好きな方におすすめです。

夏の夜、虫の鳴き声を聞きながら、田舎の縁側で眺める星空は最高です。蚊取り線香の匂い、ギシっと軋む床や畳の音、その全てが大好きです。

2羽のペンギン

山口県の水族館で撮影した2羽のペンギン「Two penguins」テーマです。

テーマ Two penguins(2羽のペンギン)

ダークブルーというよりは、しっかり青って感じなので、「明るくてもいいから青がいい!」って方におすすめです。

カエル

広島の田舎にある神社にひょっこりいたカエルを背景画像にした「Mr. Frog(カエル君)」テーマです。

テーマ Mr. Frog(カエル君)

タブバーは、カエルをイメージした緑色にしました。

緑色×黒が好きな方におすすめです。

ゲロゲロ~

カエル(水彩画バージョン)

まさかのカエルの水彩画バージョン「Mr. Frog (watercolor)」テーマです。

テーマ カエル(水彩画バージョン)

「カエルは好きだけど、リアルカエルは少し気持ち悪い…」って方におすすめです。水彩画風になっているので、二次元の絵のような感じです。

広島の夜景と花火

広島の夜景と花火の水彩画バージョン「Fireworks and Hiroshima Night View(watercolor)」テーマです。

テーマ 広島の夜景と花火

宇品の花火大会の様子ですね。西広島のとある山から撮影しました。

水彩画バージョンじゃない「Fireworks and Hiroshima Night View」もあります。

米をイメージした「Rice(米)」テーマです。

テーマ Rice(米)

バージョン1は、色が派手すぎたので、バージョン2で落ち着いた色に修正しました。

黄色×緑が好きな方におすすめです。

日本のお米、モグモグ。

灯篭(湯来温泉)

広島にある湯来温泉の近くにある灯篭を、背景画像にしたテーマ「Lanterns Hot Springs in Japan」です。

テーマ Lanterns Hot Springs in Japan(灯篭)

赤×黒が好きな方におすすめです。

僕は、基本的に青が好きなんですが、こういう灯篭の明かり+赤の組み合わせも良いですよね。日本の幻風景って感じがします。

神社の赤い鳥居とかも好きです。

感想

以上、Vivaldi ストアからテーマをダウンロードして適用する方法でした。

Vivaldiどんどん便利になっていって最高ですね。

Posted by ナポリタン寿司