Windows11のデスクトップを日替わりでBingの美しい壁紙にするソフト

2022年5月21日Windows11,ソフト

Bing Wallpaperのアイコン

この記事では、Windows11のデスクトップの壁紙を、日替わりでBingの美しい壁紙にしてくれるMicrosoft公式ソフト「Bing Wallpaper」について書きます。

毎日自動で切り替わってくれるため、飽きずに楽しめます。

Bing Wallpaperを使用したWindows11のデスクトップ画面

Windowsのデスクトップ壁紙を、Bing(Microsoftの検索エンジン)の美しい壁紙に、日替わりで切り替えてくれるソフトです。インストールするだけで、自動的に常駐します。タスクトレイからいつでも終了できます。

Microsoft Bingとは、Microsoftが提供している検索エンジンのことです。GoogleとかYahoo!とかと同じです。インターネットで何かを調べる時に利用します。

Bingの検索エンジンの背景は、毎日日替わりでプロの方が撮影した世界中の風景、自然、動物、建造物などの壁紙に切り替わっています。その壁紙をそのままWindowsのデスクトップの壁紙にできます。

毎日自動で美しい壁紙になるので、飽きずに楽しめます。

Windows10、Windows11、どちらでも利用できます。料金は無料です。Microsoftアカウントの有無に関わらず利用できます。

タスクトレイアイコンをクリックすることで、現在表示している壁紙の撮影場所、出典などの詳細情報を確認できます。手動で別の壁紙に切り替えることもできます。

スタートアップに登録することで、Windows起動時に自動起動します。

モニターを複数接続している場合でも、両方に表示されます。どちらかを別の壁紙にするといったことはできません。

「デスクトップを好きな壁紙にしたけど、数日で飽きてしまった…!やっぱり自動的に切り替わってほしい!」という方におすすめです。Bing Wallpaperは、花とか動物とか、見ているだけで心がリフレッシュする写真ばかりです。

Bing Wallpaperで適用した壁紙の場合、右下に「Microsoft Bing」と透かしが挿入されます。

「透かしが入るのは嫌だ!でも、Bingの日替わり壁紙変更機能は利用したい!」という方は、本アプリではなく、サードパーティー製の「Dynamic Theme」がおすすめです。全く同じようにBingの壁紙を日替わりで適用できます。

2022年5月25日追記

2022年5月24日に配信されたWindows11のKB5014019バージョンから、「Windowsスポットライト」と呼ばれる類似の機能が、標準搭載されました。

本記事で紹介するBing Wallpaperと同じで、世界中の美しい画像に、日替わりで切り替えてくれます。「まだアップデートしていない!」という方は、試してみてはいかがでしょうか。

設定→個人用設定→背景→「背景をカスタマイズ」を「Windowsスポットライト」にします。

個人用設定→背景 Windowsスポットライト

これで、デスクトップ、及びロック画面が世界の美しい写真に切り替わります。デスクトップに専用のアイコンが表示されて、画像の詳細情報の確認、次の画像に切り替える機能にアクセスできます。

デスクトップにあるWindowsスポットライトアイコン

ダウンロード方法

以下のボタンからダウンロードできます。

「今すぐインストール」をクリックします。

1枚1枚の写真で世界を探検 Bing Wallpaperのダウンロード

ダウンロードが完了したら、保存されたセットアップファイルを起動します。

ダウンロードした「BingWallpaper」ファイルの起動

チェック項目を確認して、「今すぐインストール」をクリックします。

デフォルトでは、「Microsoft Bingをホームページに設定する」と「Microsoft Bingを既定の検索プロバイダーに設定する」にチェックが入っています。

そのままインストールすると、勝手に、ブラウザの検索エンジンが変わってしまいます。嫌な方は、必ずチェックを外しましょう。チェックを外せたら、「今すぐインストール」をクリックします。

Bing Wallpaperのインストール① 美しい画像はほんの手始めです。

インストールが始まるので待ちます。終わったら、「完了」をクリックします。

Bing Wallpaperのインストール② インストールしています

使い方

本ソフトをインストールしたら、自動的に起動して、壁紙が切り替わります。複数モニターがある場合も両方に適用されます。

Bing Wallpaperを使用したメインモニターとサブモニターのデスクトップ画面

タスクトレイに、Bing Wallpaperのアイコンが常駐します。最初の説明が表示されるので、「×」で消します。

Bing Wallpaperアプリがシステムトレイから起動できるようになりました
ポイント

Windowsの設定から、別の壁紙にしてしまうと、Bing Wallpaperが無効になってしまいます。

個人用設定→背景から壁紙を変更してしまうと、Bing Wallpaperが無効になるので注意

再び有効にしたい場合は、タスクトレイのBing Wallpaperアイコン→適当に「前へ」か「次へ」をクリックします。これで、元のBing壁紙になります。

タスクトレイのBing Wallpaperアイコン→「前へ」、または「次へ」をクリックすると、再びBing壁紙になる

日替わり壁紙機能を有効にする

タスクトレイアイコン→右上の歯車アイコン→「毎日壁紙を更新」にチェックが入っていることを確認します。入っていない場合は、チェックします。これで、壁紙が自動的に毎日切り替わります。

Bing Wallpaperの設定→毎日壁紙を更新

画像の出典、撮影場所の確認

今後、気になる壁紙があれば、タスクトレイのBing Wallpaperアイコンをクリックすると、画像の出典を確認できます。

タスクトレイのアイコンをクリックすると、画像の詳細情報が表示される Honey bee, Tatra Mountains, Poland

画像、または名前をクリックすると、既定のブラウザが開いて、Microsoft Bingの検索結果を表示します。自動的に撮影場所や、被写体の名前が入力されているので、詳細情報をすぐにチェックできます。

まぁ、英語なので、英語苦手な人はあんまり使わないと思います。なんとなーくの観光スポットを知るには便利だと思います。

Microsoft Bingの検索結果ページが表示される

手動で壁紙を切り替える

画像の出典下にある「前へ」と「次へ」をクリックすると、手動で壁紙が切り替わります。「前へ」が、1日前に表示されたMicrosoft Bingの壁紙を表示します。一番最新の壁紙に到達すると、「次へ」が押せなくなります。

Bing Wallpaper 手動で壁紙の切り替え

Bing壁紙の美しさを体感するためにも、動画を貼っておきます。

Bingの検索エンジンを表示する

タスクトレイのアイコンをダブルクリックすると、既定のブラウザで「https://www.bing.com」サイトを開きます。すぐに検索できます。

共有

歯車アイコンの左にある共有ボタンで、SNSに投稿できます。Twitter、Facebook、メール、リンクのコピーが用意されています。

Bing Wallpaperの共有→Twitter、Facebook、メール、リンクのコピー

Twitterをクリックした場合、既定のブラウザでTwitterサイトが開いて、ツイート送信画面が表示されます。手動で内容を書き替えることが可能です。

TwitterでBing Wallpaperに関するツイートをしている画面

Bing壁紙の保存場所

Bing Wallpaperは、インターネット接続している時に、Bingから壁紙をPC内にダウンロードして、適用しています。つまり、ダウンロード場所さえわかれば、Bingの壁紙をローカル内に保存できます。

以下の場所に保存されています。

%userprofile%\AppData\Local\Microsoft\BingWallpaperApp\WPImages

上記のパスを、エクスプローラーのアドレスバー、または、「ファイル名を指定して実行」ダイアログ(WindowsR)に貼り付けると表示されます。あとは好きなように別の場所にコピーできます。

「%userprofile%\AppData\Local\Microsoft\BingWallpaperApp\WPImages」内にBing Wallpaperで表示した壁紙が保存されている

スタートアップに登録

Windows11の設定を開きます。アプリ→スタートアップをクリックします。

Windows11の設定→アプリ

「Bing Wallpaper」を探して、オンにします。これで、Windows起動時に自動起動してくれます。

アプリ→スタートアップ

アンインストール方法

使わなくなったら削除しましょう。入れっぱなしだと、ずっと壁紙が切り替わってしまいます。

削除する際に、何かしらの不具合が発生しないように、事前にBing Wallpaperを終了しておくことをおすすめします。タスクトレイのBing Wallpaperアイコンのクリック→歯車アイコン→「やめる」をクリックします。

Bing Wallpaperの歯車アイコン→やめる

終了できたら、Windowsの設定を開きます。アプリ→インストールされているアプリをクリックします。

Windows11の設定→アプリ

「Bing Wallpaper」を探して、右側のミートボールメニュー(三点ボタン)→アンインストールをクリックします。

アプリ→インストールされているアプリ

Bing Wallpaperが削除されます。ブラウザが開いて、フィードバックページが表示されますが、「×」で閉じてOKです。

Bing Wallpaperのアンインストール後に表示されるタブ

感想

以上、Microsoft Bingの美しい壁紙を、デスクトップに日替わりで表示してくれるMicrosoft公式アプリ「Bing Wallpaper」についてでした。

僕の趣味は、一眼レフカメラで自然の景色を撮影することなんですが、Bingの壁紙を見ると、本当に惚れ惚れしてしまいます。いつかは、このくらい綺麗な写真を撮影できるようになりたいものです。

まぁ、写真なんて、自分が後から見て「綺麗」と思えば、誰に何と言われようが「綺麗」なので、あんま気にせず、楽しんでいけたらええなぁと思っています。

Posted by ナポリタン寿司