【広告】

Amazonブラックフライデーが12月2日まで開催中です!

個人的には、Anker製品か、コカ・コーラがかなり安くなっているのでおすすめです!

高級キーボードで有名な東プレが最近発売した「REALFORCE R3」もセールをやっていました!詳しくはこちらの記事を確認してみてくださーい。

【RoundedTB】タスクバーを角丸にするソフトの使い方。モダンなデザインにしてみよう!

2021年9月27日タスクバー

RoundedTB のアイコン

この記事では、タスクバーを任意の角丸に設定できるフリーソフト「RoundedTB」について書きます。

自分で角丸具合を設定できます。他のソフトを併用することでぐっとWindows10 の見栄えを変えれます。

RoundedTB のスクリーンショット

タスクバーの端っこを角丸にできるシンプルなフリーソフトです。裏でひっそりと常駐するタイプです。

RoundedTB を起動して、任意の角丸具合を入力することで、簡単にタスクバーを角丸にできます。角丸以外に、マージン(余白)を設定することもできます。

Windows10 のタスクバーは角ばったデザインですが、角丸にすることで可愛い感じになりました。他のソフトと併用することでWindows10 全体をモダンなデザインに変更できます。個人的におすすめ併用ソフトはこちらで書きます。

提供元:TorchGM
リリース日:2021年6月1日

ダウンロード方法

Microsoft Store からダウンロードできます。

検索窓に「RoundedTB」と入力し、出てきたアプリを「入手」でインストールします。

RoundedTB のダウンロード

上下左右ごとに余白を設定、新機能・分割モードが追加(9月30日追記)

9月26日に新しく上下左右で個別にマージン設定でき、タスクバーを分割するモードが実装されました。

分割モードは、タスクバーアイコンと通知領域(タスクトレイ)上のみにタスクバーを表示し、セグメントできる機能です。

Windows11 を利用している方なら、より綺麗なタスクバーにできます。羨ましいです。Windows10 だとちょっと微妙でした。

RoundedTB github のスクリーンショット
Release The “It’s Finally Got New Features!" Update! · torchgm/RoundedTB · GitHub

分割モードを利用するには、アップデートしたRoundedTB の「Advanced」をクリックします。

右側の「Split mode」と「Show system tray」のチェックを入れます。

Advanced

タスクバーの右クリック → すべてのタスクバーを固定する のチェックを外します。

すべてのタスクバーを固定する

同じくタスクバーの右クリック → ツールバー → デスクトップ にチェックを入れます。この時、既に何かにチェックが入っていた場合は、一度オフにしてチェックします。

ツールバーのデスクトップをオンにする

タスクバーがセグメント化されるので、任意の長さにマウスで調整します。好みに合わせてRoundedTB の「Outer margin(外側の余白)」か「Inner Margin(内側の余白)」を調整できます。

ドラッグ&ドロップで長さを調整

Windows10 だと微妙

Windows10 の場合だと以下の2パターンになってしまい、うまい具合に調整できませんでした。

  • 余白を綺麗にしたい → タスクバーアイコンが中央揃えじゃなくなる
  • タスクバーアイコンを中央揃えにしたい → 左に余白が余ってしまう
Windows10 での分割モードのデメリット

理想は、Windows11 のようにタスクバーアイコンは中央にしたままで、余分な余白がない状態にしたいです。なので、分割モードはWindows11 だととても魅力的ですが、Windows10 だと微妙かな?という印象です。

一度、「TaskbarDock」などでタスクバーアイコンを中央にしたら、左揃えが慣れないんですよね…。

使い方

インストールして起動しただけだとパッと見変化がありません。

タスクトレイにあるRoundedTB アイコンを右クリック → Show RTB をクリックします。

タスクトレイの右クリックメニュー

設定画面が表示されます。好きな数字を入力して、「Apply(適用)」をクリックします。

Marginタスクバーの余白
Corner radius角丸具合
オプションメニュー

試しに「Corner radius(角丸具合)」を25 にしてみました。

タスクバーの左右が丸みを帯びました。

RoundedTB のスクリーンショット

タスクバーの位置が左右(縦配置)にある場合でも適用されます。若干、スタートボタンがはみ出したので、Margin(余白)で調節します。1~5あたりがいいと思います。

縦タスクバーでも適用される

サブモニターがある場合も、同様に適用されました。メインモニターだけ適用する…といったことはできませんでした。

サブモニターにも適用される

おすすめ併用ソフト

RoundedTB は単体でも使えますが、他のソフトと併用することでよりおしゃれにカスタマイズできます。そんなわけで個人的におすすめな併用ソフト4つを紹介しときます。

全てのソフトについて個別で記事にしているので気になったものがあれば見てみてください。

実際に全てのソフトを併用した時のデスクトップ写真が ↓ です。丸みデザイン大好きです。

モダンデザインなデスクトップ

StartIsBack++

StartIsBack++ のスクリーンショット

StartIsBack++ のダウンロード

タスクバー周りをカスタマイズできるソフトです。タスクバーの色を変更や透明化、タスクバーアイコンを中央揃え、スタートボタンの変更などができます。

本来の目的は、Windows10 のスタートメニューをWindows7 風にするようなのですが、僕はその他の機能が便利すぎるのでもっぱらそっちを利用しています。

無料版と有料版があり、無料版は30日の利用後、警告が毎回表示されるという制限があるので、まずは30日利用してみて良いと思ったら有料版を購入しましょう。ワンコイン程度で購入できます。

タスクバーアイコンの中央揃えだけなら、「CenterTaskbar」でも可能です。こちらは完全無料で利用できます。

ModernFlyouts

ModernFlyouts のスクリーンショット

ModernFlyouts のダウンロード

Windows10 の音量調節バー(ハードウェア メディア キー)を角丸モダンなデザインに変更するソフトです。

透明度の調節やメディア画面(YouTubeなどで再生したら表示される音量横のタイトルのこと)を非表示にしたりできます。

XWidget

XWidget のスクリーンショット

XWidget のダウンロード

デスクトップにウィジェットを配置できるフリーソフトです。

インストールして、専用のウィジェットを適用することで写真のように天気やメモを配置できます。

SecureUxTheme

SecureUxTheme のスクリーンショット

SecureUxTheme について詳しく見る

Windows10 のテーマを変更できるフリーソフトです。

Windows11風 のテーマを適用することで、細かい部分が丸みを帯びてRoundedTB と馴染むようになります。

ただし、初見だと使い方がさっぱりだと思うので、いきなりダウンロードするのではなく、別記事を見てみてください。別記事には、上記ボタンからアクセスできます。

まとめ

以上、タスクバーを任意の角丸に設定できるフリーソフト「RoundedTB」についてでした。

難しい知識なく、簡単にタスクバーを角丸にできました。可愛いです。

ただし、タスクバーを「TranslucentTB」や「タスクバー完全透過」などで透明にしている場合は意味がないので、利用する場合はタスクバーに色を付けてからにしましょう。

Posted by ナポリタン寿司