サムネイルのドラッグ&ドロップでYouTubeのプレイリストを作成する拡張機能

2022年5月4日YouTube関連

Drag & Drop Playlist Creator for YouTubeのアイコン

この記事では、YouTubeのサムネイルをドラッグ&ドロップしてサイドバーに追加することで、限定公開の即席プレイリストを作成できるChrome拡張機能「Drag & Drop Playlist Creator for YouTube」について書きます。

Drag & Drop Playlist Creator for YouTubeのスクリーンショット

YouTubeのサムネイルをドラッグ&ドロップして、YouTubeプレイリストを構築できるChrome拡張機能です。

本拡張機能を導入してボタンを押すと、専用のサイドバーポップアップが表示されます。その中に、YouTubeのサムネイルをドラッグ&ドロップすると、非公開のプレイリストを作成できます。そのまま再生可能です。

拡張機能単体での保存機能はないのですが、本サービスの開発者が提供している別のウェブサービスを使うことで保存も可能です。拡張機能内のサイドバー内からアクセスできます。利用するにはブラウザのCookie、本サービスの利用規約に同意する必要があります。

保存しなくても、作成したプレイリストのURLは存在するので、メモしたりブックマークに登録することは可能です。

限定公開なので、不特定多数の人に見られるといった心配はありません。URLを知っている方だけが閲覧できます。YouTubeにログインしていなくても利用できます。

Chrome拡張機能だけのリリースで、Firefoxアドオンはないので注意です。Chrome拡張機能が使えるVivaldiブラウザでも動作しましたが、基本的にはChromeとの相性がいいかなと思います。Vivaldiだと、若干ドラッグ&ドロップの挙動が変、サイドバーのレイアウトの表示がChromeと比べて不安定でした。

提供元:https://playlists.at
記事執筆時のバージョン:1.5.1(2022年4月13日)

インストール方法

Chromeウェブストアからインストールできます。

Firefoxをご利用の場合

本拡張機能は、Chrome拡張機能のみの提供で、Firefoxアドオンはリリースされていません。

「Chromeに追加」をクリックします。

Drag & Drop Playlist Creator for YouTube - Chrome ウェブストア

拡張機能のオーバーフローメニュー内に、拡張機能ボタンが追加されればOKです。頻繁に利用する場合は、ツールバーにピン留めしておくといいかなと思います。

頻繁に利用する場合は、「Drag & Drop Playlist Creator for YouTube」をピン留めすると便利

使い方

プレイリストの作成

YouTubeを開いて、右上の拡張機能ボタンをクリックします。開いていない状態で拡張機能をクリックすると、自動的にYouTubeを開きます。

ポイント

YouTubeでプレイリストを作成しようと思ったら、ログインする必要がありますが、本拡張機能経由からだと、ログインしていなくてもOKです。

お気に入りの動画をお楽しみいただけます。ログインすると、高く評価した動画や保存した動画にアクセスできます

専用のサイドバーが表示されます。

拡張機能ボタンをクリックすると、専用のサイドバーが表示される

動画のサムネイルをドラッグ&ドロップすることで、動画を追加できます。追加した動画は、ドラッグ&ドロップで並び替えできます。

サムネイルをドラッグ&ドロップした様子のGIF

同一タブ内のYouTubeページ内だと、好きなように移動できます。ホームにある動画を2本、ナポリタン寿司のチャンネルページを開いて、追加で5本登録する…といったことができます。

ナポリタン寿司の動画ページとDrag & Drop Playlist Creator for YouTubeのサイドバー

動画も貼っておきます。サムネイルをドラッグ&ドロップするだけで、サクサク追加できます。注意点ですが、サイドバーを閉じたり、タブ自体を閉じるとリセットされます。

プレイリストの保存(外部サービスの利用)

開発者が作成している同じようなウェブサービス(サーバー?)を活用することで、本拡張機能で作成したプレイリストを保存できます。ブラウザのCookieを利用しているようです。

拡張機能の青いボタンボタンからアクセスできます。詳しくは、下記動画を参考にしてみてください。

保存できたら、拡張機能の青いボタンボタン内のポップアップからいつでもアクセスできます。ウェブサイト上のCookie、キャッシュなどを削除すると消えてしまうかもしれません。

保存したプレイリスト一覧画面

プレイリストの再生

作成したプレイリストの右下にある「open playlist」をクリックします。

プレイリストを作成して、「open playlist」をクリックする

新しいタブでプレイリストが再生されます。

作成したプレイリスト内の動画が再生される

外部サービスを使わずにプレイリストを保存したい場合は、URLをメモしておくか、ブックマークに登録しておきます。このURLを入力すると、同じプレイリストを開けます。

本拡張機能は単体では保存機能を有しないので、URLをメモするか、ブックマークに登録すると便利かもしれない

限定公開のプレイリストなので、URLを友達に送って共有できます。URLを知らない人は見れないが、URLを知っている、アクセスした人は見れます。

通常の方法で作成したプレイリストは、YouTubeの左側サイドバー→ライブラリから確認できますが、本拡張機能で作成したプレイリストの場合、YouTubeアカウントと連携していないので、表示されません。URLをなくしたら、再びアクセスするのが困難になります。

YouTube ライブラリ

感想

以上、YouTubeのプレイリストを、サムネイルのドラッグ&ドロップで作成できるChrome拡張機能「Drag & Drop Playlist Creator for YouTube」についてでした。

プレイリストを頻繁に作成する方には便利かも?という印象です。ただ、少し癖があるので、慣れるまでは大変かなと思います。

Posted by ナポリタン寿司