【7TSP】Windows10のアイコンテーマを変更する方法

2021年8月20日ソフト

7TSPのアイコン

この記事では、Windowsのアイコンを一式変更できるフリーソフト「7TSP」について書きます。

少し難しいですが、慣れれば簡単にアイコンを変更できます。一気に見た目が変わるので、気分転換におすすめです。

7TSPでWindowsのアイコンを変更

Windowsのアイコンを変更するフリーソフトです。インターネット上に公開されている色々なテーマを適用できます。

インストール不要で使えます。

元々のドキュメントアイコンやフォルダーアイコン全体が変更されるので、いつもと違った外観を味わうことができます。

本ソフトのインストール→アイコンパックのダウンロード→本ソフトで適用の3ステップです。

アイコンパックは「DeviantArt」からダウンロードできます。

同じ方法で、Windows11風にもできます。

Windows10をWindows11風にしてみる

気になった方は下記記事を参考にしてみてください。

参考:【Windows10】外観をWindows11風の見た目に変更する方法 | ナポリタン寿司のPC日記

本記事では、Windows10向けに書いていますが、最新OSのWindows11でも利用できます。

提供元:devillnside
記事執筆時のバージョン:0.6(2019年6月25日)

ダウンロード方法

以下のサイトからダウンロードできます。

ただし、アカウントを作成していない場合、以下のようにファイルのダウンロードができません。

DeviantArtのアカウント作成画面

ダウンロードするには「DeviantArt(デヴィアントアート)」に無料会員登録する必要があります。アイコンファイルもこちらから入手するので、作成しておいて損はないです。

deviantartのアカウントを作成する

deviantart(デヴィアントアート)とは、海外のアートコミュニティサイトです。日本でいう「pixiv」みたいなサービスです。

サイトにアクセスしたら、右上の「JOIN」をクリックします。

「JOIN」をクリック

必要な情報を入力します。

ニックネーム、メールアドレス、パスワード、生年月日が必要です。

Join DeviantArt 必要な情報を入力

どんな理由でDeviantArtを利用するか選びます。

僕は、利用するだけなので「Discover Art(アートを見つける)」を選んで「CONTINUE」をクリックします。

What you want to do on DeviantArt?

好きなイラストを3枚選びます。

自分の好みに合ったイラストをおすすめとして表示する時に使われます。

選んだら、「CONTINUE」をクリックします。

Pick At Least 3 Topics You Like

登録したメールアドレスに、「アカウントを本当に作成していいですか?」の確認メールが届きます。

開いて、緑色のボタンの「CONFIORM MY EMAIL」をクリックします。

Get started on your devious journey,

デヴィアントアートが開き、「Your Journey Starts Here(あなたの旅はここから始まります)」と表示されたら「×」をクリックします。

Your Journey Starts Here…

これでアカウントの作成は終了です。

ファイルをダウンロードするためにログインしておきましょう。

7TSPをダウンロードする

デヴィアントアートのアカウントを作成したら、本ソフトをダウンロードします。

ログインしている場合、サムネイルの右下にダウンロードボタンダウンロードボタンが表示されているので、クリックします。

7TSP ダウンロードボタンをクリック

ダウンロードができたら、圧縮フォルダーになっているので、右クリック→開くで解凍します。

圧縮ファイルの右クリックメニュー 開く

解凍できたら、フォルダーを開きます。

「7tsp GUI v0.6(2019).ee」の末尾「.ee」を「.exe」に変更します。

「7tsp GUI v0.6(2019).ee」の拡張子を「exe」に変更する

名前の変更画面が表示されるので、「はい」をクリックします。

名前の変更

「7tsp GUI v0.6(2019)」が起動できる状態になりました。

7tsp GUI v0.6(2019).exeにリネームすると起動できるようになる

使い方

準備ができたら、アイコンパックをダウンロードします。

アイコンパックをダウンロードする

インターネットで「7TSP icon pack」と検索すれば色々でてきます。

ここでは「DeviantArt」からダウンロードしてみます。

ポイント

基本的には、DeviantArtからダウンロードするようにしましょう。

他のサイトもいくつかありますが、その中には DeviantArtのアイコンパックを無断で転載しているのもちらほらありました。

信頼できるサイト以外では、無暗にダウンロードしないようにしましょう。

有志の方たちが様々なアイコンパックを公開しています。数も多く、シンプルでおしゃれな物が多いイメージです。

Search '7TSP icon' on DeviantArt Discover The Largest Online Art Gallery and Community

今回は「Lumicons Installerby niivu」のアイコンパックを利用したいと思います。

デヴィアントアートのアカウントでログインして、右下のダウンロードボタンダウンロードボタンをクリックします。

Lumicons Installerby niivu
Lumicons Installer by niivu on DeviantArt
2022年1月20日追記

2022年1月20日の時点で、上記テーマは入手できなくなっていました。

別のテーマを探してみましょう。

ダウンロードができたら、解凍します。

ダウンロードしたテーマファイルを解凍する

解凍して、でてきたフォルダーを開きます。

ダウンロードしたアイコンパックによって中身は異なると思います。大抵は、「7TSP」というフォルダーがあるかなと思います。

Lumicons Installerby niivuのフォルダ階層

フォルダーを開くと、「〇〇〇.7z.remove」のファイルがあるので、末尾「.remove」を削除します。

拡張子「.remove」を削除

圧縮フォルダーになればOKです。解凍する必要はありません。

名前変更後のファイル

アイコンを適用する

アイコンパックのダウンロードが完了したら、7TSPで適用させていきます。

起動したら、以下のような画面が表示されるので、「Add a Custom Pack(カスタムパックを追加する)」をクリックします。

7TSP Add a Custom Pack

フォルダー選択画面が表示されるので、ダウンロードしたアイコンパック(圧縮フォルダ)を選んで、「開く」をクリックします。

テーマファイルを選択

左側の白い画面に、選択したアイコンパックが表示されるので、右下の「Start Patching」をクリックします。

アイコンパックによってはプレビューが右上に表示されます。

Start Patching

確認画面が表示されるので、「はい」をクリックします。

重要なのが、「Create Restore Point:Enabled」になっているかどうかです。

ここが「Disabled」になっている場合、復元ポイントが作成されないので、注意してください。

Patch system

「Disabled」になっていた場合は、右下の歯車歯車アイコンをクリックします。

「Create new Restore Point when Patching」にチェックを入れます。これで復元ポイントが自動で作成されるようになります。

7TSP Option Menu

アイコンパックの適用が始まります。

環境によると思いますが、僕の場合1分ほどかかりました。

アイコンを適用中
「Shutting down taskbar」で止まる場合の対処法

タスクバーのリセットに失敗しているということです。

通常5分もあれば終了するはずですが、このステップで止まる場合があります。

この時は、仕方ありません。一旦本ソフトを強制的に終了して、PCを再起動します。

Shutting down taskbarで止まった場合

Shift+Ctrl+Escでタスクマネージャーを起動します。

「Sen7en Theme Source Patcher(略して7TSP)」を探して、右クリック→タスクの終了をクリックします。

タスクマネージャーからSen7en Theme Source Patcherのタスクを終了する

警告文が表示されますが、「OK」をクリックします。

ファイル→新しいタスクの実行をクリックします。

ファイル 新しいタスクの実行

「explorer」と入力して、「OK」をクリックします。

新しいタスクの作成 explorer

エクスプローラーが起動して、デスクトップが元の画面に戻ります。PCを再起動して、再度同じように7TSPからテーマを変更してみましょう。

適用が終わると、パソコンの再起動を求められるので、「はい」をクリックします。

作業中のファイルがある場合は、(Wordやブラウザなど)保存して終了しときましょう。

Please reboot Windows Sen7en for the changes to take full effect

パソコンの再起動が終わると、「The System has been Patched(システムにパッチが適用されました)」とポップアップが表示されるので、「OK」をクリックします。

The System has been Patched

適当にエクスプローラーを開くと、無事にアイコンが適用されていることが分かります。

7TSP適用後のエクスプローラー(Lumicons Installerby niivu)
Lumicons Installer by niivu on DeviantArt

アイコンを元に戻す方法

「アイコンの変更が上手くいかなかった!」、「やっぱり元に戻したい!」って時は、本ソフト内から復元できます。

注意

7TSPの設定で、「Create new Restore Point when Patching(パッチ適用時に新しい復元ポイントを作成する)」にチェック入っていない場合はできません。

Option Menu Create new Restore Point when Patching

デフォルトでは、チェック入っているので、大丈夫だと思います。

画面右下の「Restore(復元)」をクリックします。

アイコンテーマを元に戻す Restore

復元メニューが表示されるので、3つの中から1つ選んで、「OK」をクリックします。

Restore Menu
7TSPの復元メニュー
Restore modified system files to before 7tsp was used変更したシステムファイルを本ソフトを利用する前の状態に戻す
Restore “all" modified system files to windows 7 default「すべての」変更されたシステムファイルをWindows7のデフォルトに復元する
Locate a single system file and restore it to windovs 7 default単一のシステムファイルを見つけて、Windows7のデフォルトに復元する

「Restore modified system files to before 7tsp was used」を選択することで、7TSPを使用する前の状態に戻せます。

しばらくすると、元のWindows アイコンになります。

感想

以上、 Windows10のアイコンを一式変更できるフリーソフト「7TSP」についてでした。

パソコンの再起動という手間はありますが、比較的簡単にアイコンを変更することができるので、ぜひ試してみてください。

色々アイコンを変更してみた画面

Posted by ナポリタン寿司