【Floorp】新しいタブの背景を元の8.〇系に戻す方法

Floorp

Floorpのアイコン

この記事では、Firefoxベースのブラウザ「Floorp」の新しいタブの背景画像を、以前のオレンジと紫のグラデーション画像に戻す方法について書きます。

カスタムCSSを利用します。

Floorp10.3.0の背景画像を、8.〇系の時のグラデーション画像に戻した画像

Floorpの新しいタブ(Floorp Home)の背景は、カスタムCSSを使うことで、以前のグラデーション画像に戻せます。

バージョン10以前は、紫とオレンジのグラデーション画像でした。バージョン10以降は、黒っぽい一色の背景画像になりました。個人的には、一色でもいいんですが、人によっては味気ないと感じるかもしれません。

Floorp10.3.0バージョンの新しいタブの背景画像(黒)

そこで、本記事では、以前のグラデーション画像に戻したいという方のために、戻す方法を書きます。バージョンを戻す…のではなく、あくまで以前のグラデーション画像を真似するといった感じです。

最新バージョンにアップデートしても、変わらず利用できます。

当時のコードを、わざわざ開発者の方に聞いたので、忠実に再現可能です。開発者の方には感謝しかありません。お忙しいはずなのに、迅速に回答していただけました。感謝感謝。

CSSといっても、本記事でコードを丸々紹介しているので、ファイルにコピペするだけでOKです。初心者でもできると思います。

本記事は、バージョン10.3.0の時に検証しました。問題なく適用できました。

ポイント

本記事は、以前の紫とオレンジのグラデーションに戻すことに焦点を当てています。しかし、同じ要領で好きな壁紙にすることも可能です。例えば、アニメの画像…などです。

Floorp Homeの背景をアニメや僕が撮影した写真に変更した4枚の画像

詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。

Floorp Homeを以前のグラデーション画像に戻す手順

「userContent」ファイルを開く

Floorpを起動して、以下のURLをアドレスバーに貼り付けます。

about:support

トラブルシューティング情報ページが表示されるので、「プロファイルフォルダー」の項目を探して、「フォルダーを開く」をクリックします。

トラブルシューティング情報ページ

エクスプローラーでプロファイル場所が表示されるので、「chrome」フォルダーを開きます。

Floorpのプロファイルフォルダー内画像

中にある「userContent.css」を好きなテキストエディターで開きます。メモ帳、Visual Studio Codeなど何でもOKです。

プロファイルフォルダー→chromeフォルダー内の画像

まだ一度も編集したことがないという方は、既に書いてあるコードを全部削除して、代わりに、以下のコードを書き込んでください。

@charset "UTF-8";
@-moz-document url-prefix("about:newtab"), url-prefix("about:home") {

  /*ここに CSS を書いていく*/


}

コードを書き込む

書き込むコードは、以下になります。上記の枠組みを書いた方は、「ここに CSS を書いていく」の下に貼り付けます。

  /*背景画像を以前のFloorpのグラデーション画像に戻す*/
  body {
    background: linear-gradient(to right, #d76f3d 0%, #56009c 100%) !important;
  }

以下のようになればOKです。画像は、Visual Studio Codeソフトの画面です。

背景画像を以前のグラデーション画像に戻すコードを書き込んだVisual Studio Code画面

メモ帳の場合は、上書き保存します。

Floorpブラウザを再起動すると、無時に新しいタブが元のグラデーション画像に戻っています。

以前のグラデーション画像に戻したFloorp Home画面

やっぱり、やめたい場合は、書き込んだコードを削除してブラウザを再起動します。

感想

以上、Floorpブラウザの新しいタブの背景画像を、8.〇系の時のグラデーション画像に戻す方法でした。

CSSで書き換えているだけなので、バージョンは、ちゃんと10系です。

Posted by ナポリタン寿司