【TitleUrlCopy】URLとタイトルをCtrl+Cでコピーする拡張機能

2021年10月25日Chrome拡張機能

TitleUrlCopyのアイコン

この記事では、ウェブサイトのURLとページタイトルを、Ctrl+CでコピーできるChrome拡張機能「TitleUrlCopy」について書きます。

【TitleUrlCopy】URLとタイトルをCtrl+Cでコピーする拡張機能

CtrlCで、現在開いているページタイトルとURLを、セットでクリップボードにコピーできるChrome拡張機能です。コピーしたいサイトを開いて、Ctrl+Cを押すと、自動的にクリップボードにコピーされます。

以下のような形式になっています。記事タイトル、その後に改行されてURLといった感じです。

::当サイトで試した場合
ナポリタン寿司のPC日記 | パソコン初心者です。パソコンの便利なフリーソフトやWEBサービスについて書いてます。
https://www.naporitansushi.com/

設定で、以下の4つの中から、どの書式でコピーするか選択できます。

  • タイトル&URL
  • タイトルのみ
  • URLのみ
  • マークダウン形式

ブログを書いていて、他のサイト様を引用する時に便利です。「テキストや画像のコピーと同じように、Ctrl+Cで直感的にサイトタイトルやURLをコピーしたい!」といった方におすすめです。

通常、Ctrl+Cは、コピーのショートカットキーになっています。ブラウザ上で、テキストを範囲選択している時、画像を選択している時に押すと、そのコンテンツをコピーしてくれます。しかし、ページ上の何もないところでは動作しません。コピーするコンテンツを選択していないからです。

本拡張機能を導入することで、何も割り当てられていないページ上のCtrl+Cに、ページタイトル・URLをコピーする機能を割り当ててくれます。拡張機能を導入したブラウザ上だけで動作します。

Chrome拡張機能だけでなく、Firefoxアドオンも用意されています。

拡張機能を導入したくない方

本記事で紹介するようなChrome拡張機能をインストールしたくないという場合は、ウェブ上でページタイトルを取得してくれる「URLからタイトルゲット君」がおすすめです。

提供元:takedajsGitHub
記事執筆時のバージョン:1.4.0(2021年12月7日)

インストール方法

Chromeウェブストアからインストールできます。

Firefoxをご利用の場合

Firefoxをご利用の方は、以下のFirefoxアドオンストアからインストールできます。

「Firefoxへ追加」をクリックします。

「Chromeに追加」をクリックします。

TitleUrlCopy - Chrome ウェブストア

拡張機能のオーバーフローメニュー内に、拡張機能ボタンが追加されればOKです。

「TitleUrlCopy」がChromeに追加されました

ボタンからはアクセスしないので、右クリック→ボタンを隠すで非表示にしておくとスッキリしていいかもしれません。

使い方

URL、タイトルをコピーしたいサイトを開きます。何も選択しないまま、キーボードのCtrl+Cを押します。

コピーしたいサイトを開いて、何も選択しないまま、Ctrl+Cを押す
ポイント

テキストや画像を選択していた場合、正常に動作しません。何か選択(フォーカス)している場合は、ページ上の何もないところをクリックするか、タブをクリックして、何も選択しない状態にします。

「コピーしました」といったメッセージは表示されません。裏で勝手にクリップボードにコピーされています。

試しに、メモ帳に貼り付けてみます。(CtrlV)瞬時に、サイトの記事タイトルとURLが貼り付けられます。

メモ帳 タイトルとURLを貼り付けた画像

実際に一連の流れを動画にしてみたので、気になった方は参考にしてみてください。サクサクと開いているサイトをコピーできます。

設定

TitleUrlCopyの右クリック→オプションをクリックします。

TitleUrlCopyの右クリック→オプション

オプションページが開きます。

TitleUrlCopyのオプション

「Information you want to copy」で、書式を変更できます。タイトルだけコピーしてほしい場合、「Title only」にします。

Title&UrlタイトルとURL
Title onlyタイトルのみ
Url onlyURLのみ
Markdownマークダウン

それぞれの書式にした場合、どのようにコピーされるのかサンプルを貼っておきます。

::タイトルとURL
Microsoft – クラウド、コンピューター、アプリ & ゲーム
https://www.microsoft.com/ja-jp

::タイトルのみ
Microsoft – クラウド、コンピューター、アプリ & ゲーム

::URLのみ
https://www.microsoft.com/ja-jp

::マークダウン
[Microsoft – クラウド、コンピューター、アプリ & ゲーム](https://www.microsoft.com/ja-jp "Microsoft – クラウド、コンピューター、アプリ & ゲーム")

一時的に無効にする方法

拡張機能を右クリック→「拡張機能を管理」をクリックします。

TitleUrlCopyの右クリック→拡張機能を管理

オフにします。一時的に機能が無効になります。

TitleUrlCopyのオフ

使わなくなったら無効ではなく、削除しましょう。

頻繁にオンオフする方には、これがおすすめ!

頻繁にChrome拡張機能の有効・無効を切り替える方は、拡張機能を管理する拡張機能を導入することをおすすめします。ワンクリックで一括無効化、グループを作成してまとめて有効・無効を切り替える…といったことができます。

この手の管理拡張機能は色々あるのですが、現在僕が使っているのは、「拡張機能マネージャー」です。詳しくは下記記事を参考にしてみてください。

本拡張機能のデメリット

本拡張機能は、一部サイトでは動作しません。Chromeウェブストア、Chromeの内部ページ(設定)などです。ブラウザ本体の権限よりも拡張機能の権限の方が弱いからです。

通常のサイトでは動作するが故に、一部動作しないサイトで、ストレスを感じてしまうかもしれません。

人によっては、こちらの拡張機能がいいかも?

似たような拡張機能で「CopyTabTitleUrl」というのがあります。こちらでは、Chromeウェブストア上でも動作するようになっています。

この拡張機能は、基本的に拡張機能ボタンからコピーする形になります。同じようにタイトル、URL、タイトルとURLといった形式でコピーできます。

フォーマット機能を使えば、ショートカットキーでコピーすることも可能です。

感想

以上、Ctrl+Cで、ページタイトルとURLをコピーしてくれるChrome拡張機能「TitleUrlCopy」についてでした。

ブログを書いていると、引用やリンクを貼りたい時が山ほどでてくるので、こうした拡張機能があると便利ですね。

(2022年4月追記)現在では、Vivaldiウェブブラウザのコマンドチェインと呼ばれる機能を使っています。ブックマークレットを指定して、1番目にURLをコピー、2番目に記事タイトルをコピーするようにしています。詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。

Posted by ナポリタン寿司