【Windows11】入力モード切替時に表示される「あ」を非表示にする方法

2022年5月17日Windows11

Windows11のアイコン

この記事では、Windows11で入力モードを切り替えた時、画面中央に大きく表示される「あ」とか「A」という文字を表示させないようにする方法について書きます。

設定からサクッと無効化できます。

【Windows11】入力モード切替時に表示される「あ」を非表示にする方法

IMEの設定→IME入力モード切替の通知欄にある「画面中央に表示する」のチェックを外すことで、言語切り替え時の画面中央に表示される「あ」や「A」というポップアップを無効化できます。

いつでもオンオフできるので、気軽に試せます。

「毎回、ローマ字、日本語でIMEを切り替えた時に、画面中央にでかでか表示されるポップアップが邪魔!消したい!タスクバーのタスクトレイアイコンだけで十分!」という方、ぜひ参考にしてみてください。

あのポップアップ、画面上をキャプチャーする時に、邪魔なんですよね。僕は、タスクトレイのアイコンだけで十分判別できるので、思い切って無効化しています。

本記事は、Windows11での解説ですが、Windows10でも一緒だと思います。

記事執筆時の筆者のWindowsバージョン:Windows 11 Home 22H2 22621.1

「あ」とか「A」のポップアップ通知をオフにする手順

タスクバーの右下にあるタスクトレイの言語アイコン(「あ」とか「A」とか)を右クリック→プロパティをクリックします。

タスクトレイの言語アイコンの右クリック→プロパティ
タスクトレイにIMEアイコンが表示されていない場合

メモ帳を開きます。マウスをクリックして、カーソルを入力モードにします。タスクトレイに、言語アイコン(IME)が表示されます。

マウスカーソルをテキスト入力モードにすると、タスクトレイに言語アイコンが表示される

Microsoft IMEの設定が表示されます。「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」のチェックを外して、OKをクリックします。

Microsoft IMEの設定 「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」のチェックを外す

これで、画面中央のポップアップ通知が表示されなくなります。タスクトレイのアイコンだけになります。気兼ねなく、画面キャプチャーできます。うっかりスクショに「あ」が映り込むことがなくなるので快適です。

元に戻したい時は、「画面中央に表示する」にチェックします。

感想

以上、Windows11の入力切替時に表示される画面中央の通知ポップアップをオンオフする方法でした。

余談ですが、皆さん単語登録機能使っていますか?あらかじめ、よく入力する単語を別のキーワードで登録しておく機能です。

例えば、「Windows11」を「うい」にしておくと、「うい」と入力→変換すると、瞬時に「Windows11」に変換されます。めちゃめちゃ作業効率化なので、まだ使っていない方、ぜひ試してみてください。Windows11標準で利用できます。ほんま便利ですわ~。

Microsoft IMEユーザー辞書ツール

Posted by ナポリタン寿司