【Simplified Twitter】サイドバー項目を非表示にする拡張機能

2022年3月7日Chrome拡張機能,FireFoxアドオン

Simplified Twitterのアイコン

この記事では、Twitterのサイドバー項目を非表示にして、シンプルなデザインにする拡張機能「Simplified Twitter」について書きます。

インストールするだけで、Twitterが綺麗なデザインになります。

Simplified Twitterのスクリーンショット

TwitterのUIをシンプルなデザインに変更する拡張機能です。本拡張機能を導入することで、すぐにデザインが一新されます。

具体的には、右側にある「いまどうしてる?」、「おすすめユーザー」などのサイドバー、左側のナビゲーション項目のテキストを非表示にします。

ナビゲーションのテキストは非表示にして、タイムラインのすぐ左にアイコンが配置されます。

TwitterのごちゃごちゃしたUIが苦手な方、ぜひ試してみてください。インストールするだけでいいので、初心者でも利用できます。

Chrome拡張機能だけでなく、Firefoxアドオンも用意されています。

人によってはこちらの方が相性良いかも?

似たようなChrome拡張機能「Minimal Theme for Twitter」というのもあります。

こちらは、本記事で紹介する拡張機能よりもカスタマイズ項目が多いです。例えば、右側サイドバーの非表示、左側のナビゲーション(通知、DM、ブックマーク等)項目の非表示、プロモーションツイート(広告)の非表示などができます。

設定できる項目が豊富なので、時間に余裕がある方は、こちらの方が便利かもしれません。

提供元:Bruno Lemos
記事執筆時のバージョン:1.7.1(2021年6月16日)

ダウンロード方法

Chromeウェブストアからインストールできます。

「Chromeに追加」をクリックします。

Simplified Twitter - Chrome ウェブストア

Firefoxをご利用の方は、以下のアドオンストアからインストールできます。

インストールして、Simplified Twitterのアイコン拡張機能ボタンが追加されればOKです。

右上に拡張機能ボタンが追加されればOK

使い方

拡張機能をインストールしたら、自動的に機能が有効になって、Twitterのサイトデザインが変化します。

本拡張機能導入前と導入後の比較画像を貼っておきます。

Simplified Twitter導入前と導入後のTwitterの比較画像

3つの変更点があります。

  • 右側のサイドバーが全部非表示になる
  • 左側項目のテキストが非表示
  • 左側項目のアイコンがタイムラインのすぐ隣に配置

右側のサイドバーが全て非表示になるということは、右上にある「キーワード検索」バーも非表示になるということなので、頻繁に利用していた方は注意です。

左側の「話題を検索」からの検索は、通常通りできます。

導入後の動画を貼っておきます。かなりシュッとして綺麗なデザインになっていることが分かります。

一時的に無効にする

「本拡張機能は導入したまま、一時的に機能を無効にしたい!」、そんな時があるかもしれません。

その場合は、Simplified Twitterのアイコン拡張機能ボタンの右クリック→拡張機能の管理をクリックします。

Chrome拡張機能の右クリック 拡張機能の管理

「Simplified Twitter」を探して、右下の青いオンオフボタンをオフにします。

Simplified Twitterをオフにする

Twitterページをリロードすると、今まで通りのデザインが表示されます。

一時的に拡張機能が無効になり、普通のTwitterのUIになる

再びデザインをシンプルにしたい場合は、同じ手順でオンにするだけです。使わなくなった場合は、無効ではなく、削除するようにしましょう。

ポイント

拡張機能のオンオフを一括設定したい場合は、「SimpleExtManager」か「拡張機能マネージャー」がおすすめです。ワンクリックで拡張機能を一括操作できます。

感想

以上、Twitterの不要なサイドバー項目を非表示にする拡張機能「Simplified Twitter」についてでした。

実は、シンプルこそ最高なのかもしれません。

Posted by ナポリタン寿司