【Windows10】Windows11の壁紙をダウンロードして適用する方法

2021年9月11日Windows10

Windows10のアイコン

この記事では、Windows11の壁紙を、Windows10で使う方法について書きます。

Windows10でもWindows11風に見えるので、気分転換におすすめです。こちらからダウンロードできます。

Windows10のデスクトップに、Windows11の壁紙を適用してみた画像

Windows11の壁紙が公開されているサイトから、壁紙をダウンロードすることで、Windows10でもWindows11の壁紙を使うことができます。

サイトからダウンロードして、デスクトップの壁紙に設定するだけです。初心者でもサクッとできます。

Windows11は、2021年10月5日に正式リリースされたWindows10の後継OSです。現代に合わせた角丸フローティングデザインの採用、タスクバーの中央揃えなど、大きく外観が変化したことが特徴です。

そんなWindows11では、抽象的でモダンな壁紙が、いくつか用意されています。その中でも特に代表的な壁紙が、青いウェーブの壁紙だと思います。Windows11の壁紙と言えば、これです。

この青いウェーブの壁紙は、「咲いた花」をイメージされているようです。「デスクトップに花を咲かす(bloom)」という意味が込められている美しい壁紙です。

本記事は、この美しい壁紙を、Windows10に設定して、少しでもWindows11の気分を味わってみようという魂胆です。「Windows11にアップグレードしたいけど、条件満たしてなかったり、アップグレードするのが不安だから躊躇している」という方、ぜひ試してみてください。壁紙だけの変更なので、戻したくなったら、いつでも元に戻せます。

Windows11の壁紙に変更する方法

以下のサイトから、Windows11の壁紙をダウンロードできます。

メモ

WallpaperHub」というサイトからでもダウンロードできます。画質に違いはないので、好きなサイトから入手してみましょう。

こちらのサイトは、Windows11以外にも、色々なMicrosoft関連の壁紙があります。

詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

下のほうにある「Download the Windows 11 wallpapers here!」をクリックします。

You can download the Windows 11 wallpapers right now!

MEGAサイトに飛ぶので、「ダウンロード」をクリックします。

パソコンによっては、クッキーの許可のポップアップが表示されるかもしれません。表示された場合は、「受け入れる」をクリックして大丈夫です。

Windows 11 Wallpapers.zipのダウンロード MEGA

ダウンロードが完了したら、圧縮ファイルの右クリック→開くをクリックして解凍します。

圧縮フォルダーの右クリック 開く

解凍が終わったら、いくつかのフォルダーがでてくると思います。

適当に開いてみると、中にWindows11の壁紙が入っています。色々フォルダーを見てみて、好きな画像を選びます。

気に入った壁紙があれば、右クリック→デスクトップの背景として設定をクリックします。

画像の右クリック デスクトップの背景として設定

見事、Windows11の壁紙になります。

Windows10のデスクトップが、Windows11のbloomの壁紙になる

スライドショーにして、Windows11の壁紙を楽しむ方法

上記の方法だと、1つの壁紙しか設定できません。

スライドショーにすることで、Windows11の壁紙を一定時間ごとのローテーションで表示できます。

別々のフォルダーに入っていたWindows11の壁紙を1つのフォルダーにまとめます。この時、それ以外の壁紙も一緒に混ぜることで、その壁紙を含めたスライドショーにできます。

Windows11で用意されているモダンなデザインの壁紙一覧

まとめ終えたら、デスクトップの何もないところを右クリックします。

個人用設定をクリックします。

デスクトップの右クリックメニュー 個人用設定

背景をスライドショーにします。

スライドショーのアルバムを選ぶの「参照」をクリックします。

個人用設定 背景 スライドショー

Windows11の壁紙が入っているフォルダーを選択します。

「このフォルダーを選択」をクリックします。

Windows11の壁紙が入っているフォルダーを選択する

これにて、Windows11の壁紙をあますことなく、全て味わえるようになりました。

画像の切り替え間隔を変更することで、切り替わるタイミングを調整できます。

個人用設定 背景 画像の切り替え間隔

スマホ版Windows11壁紙を入手

以下のサイトで、スマホ版の比率に調整されたWindows11の壁紙を入手できます。

画像に番号が割り当てられているので、欲しい画像の番号をクリックします。(画像ではなく、Download version 〇の部分)

スマホ用に最適化(トリミング)したWindows11の壁網のダウンロードサイト

新しいタブで画像が開くので保存して、スマホで使いましょう。

Windows11のbloomの壁紙 9:16の比率(スマホ用)

いい感じです。

GalaxyS8のホーム画面に、Windows11の白いbloom壁紙を適用した写真

感想

以上、Windows11の壁紙を、Windows10に設定して、少しでもWindows11の気分を味わう方法についてでした。

僕が、パソコン始めた時、既にWindows10だったので、OSが変わるという出来事を体験したことがありません。わくわくもありつつ、新しいものへの抵抗感みたいなものもあります。それにしても、Windows11の壁紙、ほんとにおしゃれです。

Appleのような抽象的なデザイン好きには、たまらないです。Apple製品何一つ持っていないんですけどね。

ファイル・フォルダーアイコン、タスクバー周りも、Windows11風にできます。どちらも記事にしているので、よかったら見てみてください。

2022年2月26日追記

2021年11月5日に、ナポリタン寿司はWindows11にアップグレードしました。

デザインが美しくて最高です。

詳しくは、下記記事を参考にしてみてください。これからWindows11にアップグレードする方、まだためらっている方に少しでも参考になれば幸いです。

Posted by ナポリタン寿司