【Analog clock】アナログ時計を表示するだけのシンプルなサイト

2022年7月12日Webサービス

pili.appのアイコン

この記事では、アナログ時計をでかでかと表示してくれるウェブサービス「Analog clock」について書きます。

Analog clockのスクリーンショット

任意の地域の時刻を反映したアナログ時計を表示するシンプルなサイトです。サイトにアクセスすると、現在地から算出したタイムゾーンが設定されたアナログ時計が表示されます。日本なら、タイムゾーンは「東京(Tokyo)」です。

時計は、リアルタイムに反映されていて、ページをリロードしなくても、動き続きます。長針、短針、秒針が表示されています。

黒と白のシンプルなアナログ時計で、癖がありません。タイムゾーンは、好きなように変更できます。

フルスクリーンモードも用意されています。フルスクリーンにすると、画面が消えることなく、大画面でアナログ時計を堪能できます。サブモニターにずっと常駐させておく…といった使い方ができます。

「ふとした時に、ブラウザでアナログ時計を確認したい!」という方、参考にしてみてください。Windows10、Windows11、どちらでも利用できます。どのブラウザからでもアクセスできると思います。

提供元:pili.app

アクセス方法

以下のリンクからアクセスできます。

使い方

サイトにアクセスすると、自動的に割り出したタイムゾーンが設定されて、アナログ時計が表示されます。

僕は、日本にいるので、自動的に「Tokyo」のタイムゾーンが設定されました。どういった仕組みでタイムゾーンを割り出しているのかは不明です。言語とかかなぁ。

アナログ時計の下には、現在の日付が表示されています。

Analog clockの写真1 日本の現在時刻のアナログ時計が表示される

ページをリロードしなくても、時計は動き続けます。秒針は赤色の針で表示されています。

Analog clockのGIF画像
Analog clockのGIF画像

ドロップダウンリストから、別のタイムゾーンに変更できます。

Analog clockの写真2 タイムゾーンの選択

試しに、コスタリカのタイムゾーンにしてみました。日本で22時30分の時、向こうでは朝の7時30分だそうです。時差すげぇ。

Analog clockの写真3 コスタリカの時刻

「Full screen」をクリックすると、ブラウザの余計な要素を非表示にして、大画面にします。

Analog clockの写真4 Full screenをクリック

大画面を解除したい場合は、キーボードのEscを押します。

Analog clockの写真5 フルスクリーンモード

感想

以上、シンプルなアナログ時計を表示するサイト「Analog clock」についてでした。

そういえば、今日(2022年7月12日)は、年に一度のAmazonプライムデーが開催されていますね。

僕は、「Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代」を購入しました。ついに、購入ですよ!わーーはは。通常9,000円近くするのに、セールで3,980円でした。すごすぎです。卓上の置時計代わりに利用しようかと思っています。

Posted by ナポリタン寿司